2015年12月31日木曜日

大晦日 then 新年

大晦日は、どのように過ごしていますか? 何か、年々「大晦日」って何だろう~って感覚になっています。 大晦日の言葉も出てこないくらい普段とそんなに変わらない日と化しています。

故郷で過ごしていた子供の頃は、近所に親戚がたくさん住んでいて、お年玉を貰いに行きました。 我が家のしきたりでは、キチンと手をついて土下座のように「ごあいさつ」するのがルールでした。

今の子供たちは、そんな丁寧な「ごあいさつ」はしないんだろうな~。。 僕は結婚しないと思うけど、もし結婚して子供が出来たら、昔の良いところを残しつつ、そんな日本人の心や「おもてなし」を、自分の子供たちにも教えたいと思います。

2015年を振り返ってみて、悲惨なニュースもいっぱいありましね。 自然災害で沢山の命が奪われました。 中でもネパール中部でマグニチュード7.8の強い地震が発生して、約9千人も亡くなりました。 2万人以上が負傷して、多くの人々が家を失いました。

同じ人間なのに・・・こんなに過酷な人生を与えられてる人々もいるんだから、もっと僕ら日本人は今、こうしてニーでいられることに感謝しなくてはいけないと思っています。
 
それぞれの生活レベルは違いますが、それぞれの置かれた場所で自分らしく輝いていけたら良いですね。 1年を振り返ってみて、 反省することも多々ありましたが、失敗して気づけて良かったこともいっぱいありました。

さて、2015年、何となく過ごしてしまった人は、2016年、新しい目標を考えたりして、アグレッシブに過ごしましょう。 「なんとな~く」の人も、もしかして進んでいることを気づけていないのかも知れませんね。

僕はスポーツクラブで指導させてもらってるのに、腹筋運動が嫌いなんです。 なんか楽しく出来ません。 スポーツクラブは年末年始、お休みなので、暇な時間はテレビを観ながら腹筋するようにしています。 食べる量が半端じゃないからトレーニングは年々増やしています。

更衣室で一緒になる男性会員さんの中で、「女好き」って言ってるようなオジサンでも男の裸には興味があるみたい・・・。 僕と話している時でも、胸からお腹にかけて目線がいってるんです。 中には褒めてくれる方もいて、ちょっと嬉しくなることも・・・。(^-^)

今日は、これから黒ビールを買ってこようと思います。 昨夜も買いに行って、「ドラフトギネス」って種類の缶ビールですが、炭酸が完全に抜けていて凍らせたビールを解凍して飲んだような味でした。 要するに、炭酸がまったく入っていない味わいなので、次は買わないようにします。

さっ、買い物に行ってきます。 2016年も宜しくお願いします。

2015年12月14日月曜日

応援の力 (ちから)

リンゴを輪切りに切って食べたことはありますか? 昨日、常連のお客様から、究極の蜜入りリンゴ「こみつ」をいただきました。 テレビで、写真のような輪切りで食べていましたので、僕も早速、真似をしてみました。

今の時期は、他のリンゴも蜜がいっぱい入っていて、「ほっぺた」が何度も落っこちています。 買うと高いんだろうな~、値段はちょっと怖くて聞けないや。。 だからネットで調べないことにします。

僕は、食べ物を貰ったら、とにかくそれは最高の物だと思うようにしています。 「有り難い」と思う気持ちを緩めない限り、今後も食べ物とは縁が有るのかなぁ~って楽天的に考えてしまう自分がいます。

今日のタイトルについて説明します。 「応援のちから」を感謝の力に変換して、それをエネルギーに変えてしまう、羽生結弦さんは凄いですね。

さっきテレビで羽生さんの演技を観ました。 スペイン・バルセロナで男子フリープログラムが行われました。 前回も圧巻の演技で、一人だけとんでもない高得点でしたが、今回も更に新記録を更新できたことを嬉しく思います。

羽生さんは、みんなの応援(パワー)が自分の中に入ってきてくれて、力を与えてくれたって、インタビューに答えていました。 彼自身のカラダにも、感謝の言葉として残していることが、とても印象的でした。

自身の身体に対して、「過酷なレッスンに耐え抜いてくれてありがとう」って言っていたし、優しい言葉をかけて「感謝の気持ち」を持つことが大切なんですね。 他人だけじゃなく、頑張ってくれた自分にもありがとうってところに好感が持てました。(#^.^#)

話題を変えます。 前回のブログの写真に、「明日もきっと、いい日になる」って願いを書きこんだから、仕事も楽しいし、いつもいい日でいられてるような気持ちでいます。

僕がこの仕事(うりせん)を長くやっていけてるのは、リピーターのお客様たちのおかげです。 今日も、ダンス好きなお客様が来てくれて、話もいっぱい出来て盛り上がりました。 その方と逢うのは今回で3回目になります。

しばらくお逢いしていなかったのですが、久しぶりに会えて嬉しかった。 僕は前回、彼(お客様)に、素敵な恋人が見つかりますようにって言ってたんです。 それから、なるべくだったらお店には来ないで、「ちゃんと恋愛できると良いですね」って言ってしまいました。

僕自身、僕の方から「また会いたい」って思っちゃいけないんだと決めています。 だから、一回一回の想いを断ち切るようになりました。 期待依頼心)は持たないようにしています。

でも、お客様は帰り際に、「やっぱり来て良かったぁ」~って、多分お世辞ではなく、本音を言ってくれます。 そんな時、僕自身の伝えたい言葉はきっとある思いますが、 その気持ちを殺して握手してお別れしました。 出逢いは嬉しいけど、再会はもっと嬉しいんだなぁ~って改めて感じました。

僕って変わり者でしょうか? いまのところは、そんな自分が好きです。  自分で自分を好きになることも、ファンを1人獲得したことになるのかなぁ~って今、考えたよ。(*^^)v  この辺で今日は寝ます。 決して変人ではないので、個性人だと言うことで・・・。

では、おやすみなさい。 明日も良い日にしましょう♪

2015年12月4日金曜日

おはよう、こんにちはぁ~♪

「おはよう、こんにちはぁ~」 今回はタイトルが思いつかないから、とりあえず挨拶にさせていただきます。 皆さんは挨拶するとき、迷ったことがありますか? 例えば、「おはよう~」かな? 「こんにちは~」かな?・・・みたいな。 そんな時は、言葉をくっつけちゃうのも良いかも知れませんね。

僕はまだ北国にいますが、我が家にある庭は、微妙に雪景色です。 秋の枯れ葉を眺めながら、同時に雪も楽しめるなんて...この時期だけでしょうから、心に焼き付けたいと思います。(*^_^*)

北国ではスポーツクラブの他に、専門スクールでも指導させていただいています。 去年から、少し近い距離の職場通勤は歩くことにしました。 東京では多少の移動は歩くのが「あたりまえ」みたいですが、北国では冷たい風が、髪の毛の隙間からや顔の毛穴まで、めり込んでくる感じです。

出勤(行き)は、元気に速歩きで移動しますが、仕事が終わってから(帰り道)は、行きの2倍以上もペースがゆっくりになります。 でも、どんなに疲れていても、楽しそうに歩くように心掛けています。

僕は決めていることがあって、「疲れたぁ~」って言葉は言わないようにしています。 好きな仕事をしているんだから、「疲れた」って言ってしまうと、幸せ感が去ってしまいそうだからです。

最近は寒くなり、スクール生徒さんの人数が減っていく時期なのに、有り難いことに教室がいっぱいなくらい人がいてビックリしています。 先日、地元の新聞チラシに、僕の顔が載ったおかげでしょうか? 写真が良く撮れていたから、その影響なんだと思います。 しっかり、地元でも仕事していますよ~☆

今日は、今から東京に戻ります。 今回のトップ写真、爽やかな景色ですよね。 ネモフィラの青色と空の色がマッチしているように観えます。 今日を楽しめたら、明日はさらに良い日になるような気がします。

楽しいと思う気持ちは、「」だと思いますが、せっかくの時間を使うんだったら、「幸せ感」を感じていたいですね。 今日を楽しめなかった人も、明日はきっと、いい日になると良いですね。

では、そろそろ移動します。 東京も寒いのかな? じゃ~ね。

2015年12月1日火曜日

イッキ・ガゼルくん。

12月になりましたね。 写真は今朝食べたリンゴです。 最近は、リンゴを食べない日がないくらい、いろんな産地のリンゴを食べています。 高い価格の時期もあるけど、今は年中食べられるのが嬉しいですね。

とっても瑞々しくて蜜の量が凄いでしょ? 以前は健康の為に、青リンゴだけにしていましたが、それだと飽きてしまうので、今はこだわらず黄林にしたり、いろいろ食べるようにしました。

青リンゴの皮には、 プロシアニジンと言うポリフェノールが多く含まれています。 抗ガン作用があることもわかっていて、弘前大医学部保健学科の研究チームが発表したそうです。

普通は40代過ぎて食べ物に気を付ける方が多いそうですが、 中高年の老化は20代の食事も関係あると思うので、僕は今からしっかり管理しようと思いました。 食べることは命にも繋がりますし、皮膚にも関係してきますよね。

お店(アイラブ・爽やかくん)に毎週来てくださってる50代のお客様(Kさん)が、とっても爽やかで15才くらいお若く見えます。 料理が趣味とおっしゃっていました。 僕はこのKさんに影響されています。

話題を変えます。 今日のタイトルなんですが、実はスヌーピーにするか、ストレスにするか迷いながら書きました。 スヌーピーはビーグル犬だったんですね。 2Dの代表みたいな漫画でしたが、3D映画になったそうです。

2Dを3D(立体)にする作業は、凄く苦労もあったと思います。 そんなことも考えながら丁寧に映画を楽しんでみたらどうかなぁ~って思いました。

今度はストレスの話です。 あんまり「良い言葉」ではないですね。 でもストレスがなければ、人は成長しないと思います。 もしかして・・・ 「テンション、不安、抵抗、または緊張」が悪者になった時、ストレスに変身するのかな? 

僕は、ストレスにならないように自分の考え方をチェンジするように心掛けています。 例えば、「この人、嫌だなぁ」って思わないようにしています。 これだけじゃ解りませんよね?

きらい」って思いを、苦手って言葉に変換してみたり、 面倒くさいって言葉は絶対使いません。 階段を上がる時、「嫌だなぁ~」って思っていると、その顔は他の人や周りの環境にも悪い影響を与えます。

どうせ疲れるんだったら、楽しそうにした方が良いかなって思います。 アフリカのガゼルは、ライオンやチーターに食べられちゃわないように、わざとに「自分は元気ですよォ~」って、ピョンピョン跳ねてアピールしてるそうです。 まるで、ライオンたちを小馬鹿にしてるようにも見えます。

ホントは生きるために必死なんでしょうけどね。 そんなガゼルには悪いんだけど、テレビ番組でガゼルのちょっと笑えるような映像を見た時に、僕はこれで行こうって決めました。

階段を上がるイッキ・ガゼルくんになります。 さっ、タイトルが決まりました。 今回のタイトルは「イッキ・ガゼルくん」 にします。 では、皆さんもガゼルのように軽快に動きましょう!

じゃ~、今日も楽しくお過ごしください。 東京は天気良くてよかった♪

2015年11月28日土曜日

せっかく。

おはようございます。 この写真のトレーニングパンツ、カッコイイ~く見えませんか? 僕はインストラクターの仕事をしてるんですけど、自分が身につける物は全て、父(去年亡くなった)が買っていました。

僕は物欲が無い方なので、衣装は気にしていませんでしたが、ジムのトレーナーをみると、カッコ良く履きこなしていますので、ちょっと真似をして履いてみることにしました。

お尻とアソコのもっこりが強調されてしまいましたが、今後はそれ(エロ)も武器に指導しようと思います。 そうでなくても、会員のお母さんたちに王子って言われてるんですけど・・・。(^-^)

やっぱり良いものは違います。 汗をかいてもサラサラしていますので、多少金額が高くても「買って良かった」と実感しました。 僕には贅沢なので、1年に1枚ずつ買えればいいかな~?

昨日も素晴らしい一日でした。 まず、フィギュアスケートの羽生くんが、ショートプログラムで106.33点の世界歴代最高得点をたたき出しましたね。

僕は羽生結弦(ゆづる)が強いのは、信頼感だと思います。 「信じる力」 と言うのは、1番のエナジーだし、相手を信頼するだけで、そのパワーが自分に帰ってきます。

それに相手や自分も信じてあげることで、運を味方につけることが出来ます。 考え方や視点の位置を工夫するのも楽しいですよ。

ブライアンコーチに対する羽生くんの視線は家族のような、恋人のような眼差しにも観えます。 愛を感じます。 僕は、周囲みんなに「愛の視線」を使ってますけど....もしかして、使い過ぎてますか?(^_-)-☆

昨夜のお客様も素敵な方でした。 僕のことも凄く気に入ってくれた様子で、「肌が気持ちい~」 って感動されていました。

実は、フィットネスの会員さんにも「何を食べたらスベスベになるの」って訊かれますが、必ず「食事の最初にリンゴを食べてます」って言います。 腸内環境はココロまで影響するんだって。 あとは自分のカラダにも「思いやり」を持つことかなぁ・・・?

タイトルの「せっかく 。」に関して説明します。 ぼくは、何かをする時に「せっかく○○するんだから」って、オプションで「せっかく 」を付けます。

今日のことで言うと、せっかく朝ごはん食べるんだったら、タマネギのスライスも加えて食べよう・・とか、メールが来なかったら、せっかく時間が空いたんだから、何か楽しいことを考えよう・・とか。

怪我をしてしまったら、せっかく怪我したんだから、もっと体に気をつかおう・・とか、いろいろ出てきますね。 そう考えると「ていねい」 に生きよう・・と心掛けるんじゃないでしょうか?

さっ、そろそろ仕事の準備します。 せっかくご指名いただいたんだけら、想い出に残る時間を過ごせるように心掛けます。 皆さんも良かったら、「せっかく 。」を オプションでどうぞ~☆

せっかく過ごすんだったら、笑いながら過ごしてね。 じゃ~ね。
 

2015年11月22日日曜日

運動の秋。

こんにちは、お元気ですか? ネコも運動が必要ですね。 我が家のネコは男の子(ロシアンブルー)が家出をしてしまいました。 だから、今は女の子(アビシニアン)が家で留守番しています。

猫を飼うことに決めて、インターネットで検索してみたところ、ご近所のブリーダーが見つかりました。 直接その家まで見に行って、譲っていただいたんです。 そこは、二階建ての普通の家で、猫(アビシニアン、ロシアンブルーの2種類) が主役の家でした。 言いかえると、猫たちの家です。

ペットショップで高いお金を出すより、半額くらいで、血統書もいただけます。 ロシアンブルーを初めて近くで見た時は、別な惑星から来たネコって思うくらい、顔がクレオパトラみたいな誇り高い感じに見えました。

愛猫のロシアンブルーは彼女の実家で逃げてしまいました。 ドアが少しだけ開いていて、そこから出て行ったそうです。 彼女は泣いて僕に謝っていたんですけども、僕は逃がしてしまった人たちの心の痛みの方が心配になる。

一生懸命に探しても見つからないんだから、あとは逃走しちゃった我が家のネコが幸せに何処かで暮らしてるって思うことにしていますよ。(#^.^#) もう1ヵ月も帰ってこないなぁ~・・・。

写真はニャーキング(キャットウォーク)画像です。 種類はオシキャットでしょうか・・・? 僕は、爬虫類や虫以外の動物は好きです。 比較的、人間でもカラダに毛のある人にそそられます。

子供の頃は本を読むのが大っ嫌いでしたが、何故だか動物図鑑は持ちあるく男子でした。 特に鳥の図鑑を持ちあるいて、頼まれないのに、みんなに鳥の説明をしていました。 ニワトリのチャボが好きだったことを憶えています。 チャボが産んでくれた卵で作ったゆで卵が美味しかったぁ~。

あっ、タイトルは「運動の秋」でしたね。 運動は何時くらいにやるとダイエットに良いか知ってましたか? 夕方に行うのが一番良いそうです。 だからそろそろ泳ぎに行こうと思います。

昨日、23~26才くらいの韓国系イケメンのお客様に、体もカッコ良くて「形の良い筋肉が付いていますね」って帰り際に言われました。 僕は彼の方が僕の5~10倍もカッコイイと思っていたから、「ホントかなぁ~」って感じで不思議な感覚でしたが、なんだか嬉しかった。

韓国では体をマッチョ化するのが流行っているそうです。 でも昨日のお客様は、体も大事だけど、顔で相手を選ぶんだそうです。 可愛い顔が好きなんだって・・・。 僕はどうだったかな?  あれッ?

人のことは良く見えるのかも知れませんね。 また来てくれた時にガッカリされないように、この体は更に進化させたいと思います。 では、今日はこの辺で失礼します。 じゃ~ねん♪

2015年11月20日金曜日

可愛い・・・かな?

このペンギンたち、可愛いポーズしていますね。 ・・って言うか、素材が可愛いんだね。 弱いイメージのペンギンが強かったら、自分たちも出来るような、勇気を持てるような、「頑張れるような」 気持ちになれます~

昔むかし、多分NHKテレビで、世界一 過酷な場所に生きている動物たちというタイトルで、皇帝ペンギンのドキュメンタリー番組をやっていました。

マイナス40度の南極大陸で、ジィーっと卵を温めている姿をみていて、僕たち人間は 「なんて生ぬるい地 (場所で 生きているんだろう・・って思いました。

ここで、自分の話をします。 今日は北国(ふるさと)のスポーツクラブでインストラクター(指導)の仕事をしてきました。 会員さんにリンゴを何個かいただき、凄くうれしかったです。

セレブなお母さんだと思うんですが、リンゴ園のオーナーをやっているそうです。 僕の喜び方が半端じゃなかったので、「今度、箱ごと持ってきますよぉ~」って言っていました。 持って帰るのが大変そうですね。(^-^)

今日は歩いて職場に行きました。 夜は凄く冷えますから、行きは良いんですが、レッスンで汗をいっぱいかくせいか、帰りはとっても寒いです。

だから、皇帝ペンギンのことを考えながら歩いていました。 大変はなことをやっているとき、仕事でいっぱい笑ったことを思い出します。

今日も凄い人数のお母さんたちが、とってもハッスルして動いていました。 僕は、自然に「ホントに幸せだぁ~」ってレッスン中に言っちゃうんです。

会員さんは、僕はカッコイイ~を演じてるつもりなのに、更衣室では、「あの、可愛いお兄ちゃんね」って言ってるそうです。 まるで子ども扱いされているけど、「ま、いいっかぁ~」ですね。

あと10年たってもお母さんたちとの年の差は変わらないから、多分、カッコイイとは言われないのかな? まっ、北国では、こんな楽しいことばかりで、嫌なことって見つかりません。 感謝ばっかりな毎日です。(*^_^*)

皆さんも寒いとき、ちょっと皇帝ペンギンのこと考えてみては如何でしょうか? 人間同士で比べるのは良くないパターンが多いけど、動物と比べたら、ずっと人間は良いはずだから・・・ね。

あと、久々に近所の病院の院長先生に呼びとめられて、インフルエンザの予防接種を打たれちゃいました。(^^ゞ 僕は予防注射なんて絶対に打ちたくないタイプです。 自分が希望していないのに、考えられますか?

先生は、僕の父と仲良しだったんですが、父が癌で亡くなってしまったことを後悔しているのかなぁ~って思ったから、僕は素直に先生の言いなりになることにしました。

父が大きい病院に入院していた時も心配してお見舞いに来てくれる優しい先生です。 予防注射も先生が自ら打ってくれました。 有り難く思いました。

さっ、そろそろ風呂入ります。 この辺で失礼します、もう眠いです。 皆さん、ゆっくりカラダを休めてください。(-_-)zzz

2015年11月14日土曜日

カスミソウのバトンタッチ

花は好きですか? ココロが落ち着かない時、キレイな植物や花たちに癒されるのも良いですね。 シンプルだけど、貰ったら嬉しい花束です。 カスミソウ&ブルースターのコンビネーション。

僕が今暮らしている北国の家には庭園があります。 ・・・って言っても、ただの庭を「」って呼ばせてもらってるだけなんですけど・・ね。(#^.^#)

ホームセンターが大好きで、五色の玉砂利や白い石を50袋くらい買って敷き詰めたり、庭園専門の照明器具は結構 買うと高いので、防水コードや木材を買ってきて屋根付き照明を自分でデザインしたりして手作りします。

レンガや敷石など選んで並べるのも楽しいです。 東京では土を見ることがないので、北国の我が家に帰ると、なんだか落ち着くんですよ。

昨日の飛行機は、空席が余ってないくらい乗客がいました。 そこで、ショックな話があるんですが、前の座席の空きがなく、今回は後ろの席でした。

搭乗した時、荷物を上に乗せようとしている老夫婦の手伝いをしていました。 老夫婦は多分、初めて飛行機に乗る感じに思いましたから、手伝ってあげたくなったんです。

スペースを空けて荷物を移動してあげたり、気を遣ってやったつもりでしたが、無視されて僕の顔を最後まで見てくれませんでした。(^^ゞ

お爺さんたち(60代)は他の荷物も足元に散らかしていたので、「前の座席の下へ入れた方が良いですよ」って優しく丁寧に言ったのですが、今度は自分の荷物を乱暴に足で蹴って入れていました。

飛行機の座席って狭いし、くっついてるから、僕はここにいたくない気持ちでしたよ。 そんな時、皆さんはどんなことをして気を紛らわせますか?

困ってる人の荷物を手伝ってあげないと、自分を許せなくなることがあります。 そんな後悔は嫌なので、ここ数年は積極的にやるようになりました。

今までいろんな人たちにお礼を言われて、中には、「あんたみたいな親切な人に会ったことがない」って言われたり、空港で購入したお土産までいただいたこともありました。 だから、今回のことはショックだったよ。

僕は、田舎の母と亡くなった父の子供でよかったなぁ~って 「改めて感謝しなさい」ってことを、気づく為に与えられたことなのだ...と思うようにしました。

タイトルは「カスミソウのバトンタッチ」でしたね。 変なタイトル書いちゃったなぁ~・・・どうしよぅ?  前、江原さんの本を読んだ時に、自分にとって相手はカスミソウで、逆に友人にとって自分はカスミソウって書いてありました。

自分だけは相手にとっての薔薇でありたいって願う人が多いみたいですね。 僕の本心は、主役でいたい気持ちもありますが、相手に寄り添う場合は、「カスミソウでいたいなぁ~」って気持ちがあります。

だから「カスミソウバトンタッチ」ですね。 いつも主役だったら、輝き過ぎてすぐ老けるんじゃないでしょうか? まぁ~それはそれで・・・(*^^)v

さっ、今日は肌寒いけど、心は「あったかいんだから・・・」にしようね。
楽しく過ごして、優しい一日になりますように。 じゃ~ね。
 

2015年11月10日火曜日

愛♡ちゅうどく。

こんな言葉が頭に浮かびました。「あいちゅうどく」 。 中毒って言えば悪いイメージを想像してしまいますね。 でも、爽やかな物や可愛い者(動物)に、ちゅうどくになってみるのも良いかなぁって思いました。

勉強が出来る方には申し訳ないけど、また訳がわからないことを言ってると...聞きながしてください。「愛中毒」の一つに猫中毒があります。 テゴマスが歌ってます。 僕はどうも動物のネコが好きで中毒になってるみたい・・。 自分が猫になることもあります。 あれれっ・・・?

皆さんがネコになったら、僕の棒で可愛がってあげますよ~☆ 画像↑は、いつも僕を指名してくださってるお客様からいただいた花たちです。

今回は「組み合わせが間違ったかなぁ~」っておっしゃってたので、キレイに写真を撮ってみました。 そばにいるクマさんが喜んでますね♪

僕の部屋に置くより、お店に置いて貰った方が、皆さんが喜びますので、個室のベッドに飾らせていただきました。 前にも言いましたが、元気がない方は花や植物に触れてください。

花は皆さんの身代わりになります。 自分の命を犠牲にしてまで、人間たちを癒す覚悟があるんです。 だから感謝しなくちゃいけないんです。

話題を変えますが、安眠は出来ていますか? 昨日のテレビでは、寝る時間の15時間前に太陽の光をあびるとメラトニン(睡眠物質)が増えてぐっすり寝られるんだって。 メラトニン天然の睡眠薬」とも言われ、入眠や睡眠サイクルを調整するホルモンのこと。

僕は外にあまり出ないから、日光浴はちょっと無理かな~? では、そんな人にはクルミをオススメします。 前にも言ったっけ?

僕は毎日クルミを食べています。 アーモンドやカシューナッツも好きですが、今はクルミにハマってます。 でもそれに負けないくらいコーヒー飲んでるから、安眠はどうなのかなぁ~?

読書の秋、食欲の秋、 切ない秋 など、いろいろありますが、この切ない寂しいは、秋の日照時間にも影響されているらしいです。 だから、そんな時は我慢しないで誰かの胸に飛び込んだ方が良いですね。(#^.^#)

寂しがり屋さんは、幸せな人の胸を借りて・・・、幸せ感がある方は、満たされていない人に分けてあげたら良いと思います。

もし、偶然、そこら辺で、僕を見つけたら、いつでも胸くらいだったら貸しますよ。 おチンチンは許してね、すぐ反応しちゃうから・・・(^^ゞ 涙を拭いてあげます。 やっぱり大袈裟になっちゃった・・・。

さっ、夜も美味しいもの食べて、心にも栄養をとってください。 ではでは。

2015年11月2日月曜日

正義量(りょう)。

正義量とは、今、僕が考えた言葉です。 皆さんは正義感は強いタイプでしょうか? 正義だと思われてる感覚を正義感覚って言います。 すいません、これも今つくった言葉です。 もしかして、存在しいる言葉かな?

人それぞれが違う正義感。 正義感覚は、使い道(用途)を間違うと、とんでもない方向に進みます。 経験の浅い考えの中で「正しいこと」を理解するのは難しいし、考え過ぎて暴走してしまうと「思い込み」になる場合もあります。

つい最近のニュースで、Station Home(駅のホーム)でスマートフォンを操作しながら歩いている人を、タックルして線路に突き落とした事件がありましたね。 殺人未遂になったんじゃないかな?

スマホをやりながら歩くのは、自分がしたいことを優先して、周りの人たちを無視してるってことだから、それを許せなかったり、怒りたくなる気持ちは、なんとなくだけど...解ります。

僕は子供の頃、今みたいに穏やかな性格ではなく、誰よりも正義感が強い子でした。 ここで正義量の話に戻しますが、人が持っている正義量は、一生の単位で考えるとみんな同じくらいの量なのかなぁ~って...さっき、なんとなく考えていました。

僕は少年時代に正義量を使い過ぎて、今はのんき(マイペース)に生きているのかなぁ~って、都合の良いように考えています。 もう一つの理由は、

僕はスマホは持っていないので、ラインの良さが解りません。 出会い系とかもやらないしね。 でも、便利なものだから最近のみんなが夢中になってるんだと思います。 スマホを知らない僕が、ながらスマホの人たちに腹を立てるのは、違ってると思うからです。

他人の悪口を言うことも同じですが、人を批判したりする場合、相手のそのことに興味を持って、徹底して理解できたときに、思いやりを持って「違ってるよ」って否定すれば良いと思います。

相手のことを全て理解するなんて無理だと思うから、自分のをコントロールした方が、ストレスにならないで済むんじゃないでしょうか?

皆さんはどう考えますか? もっと良い方法があったら教えて下さいね。(#^.^#)  話題をスポーツに変えます。

世界体操競技選手権6連覇の内村航平(26歳)が、今期3つ目の金メダルを獲得しました。 出た種目が全て金メダルって言うのは、初めてのことだったので、本人はラッキーだったと言っていました。

僕は、内村選手のクールなコメントが好きです。 そして心の状況(心境)を感じたりします。 話が長くなるから、この話は終了。

さっ、東京は雨が降っていて肌寒いです。 移動の時、ズボンが濡れたり大変ですが、こんな日も必要だと思います。 気分はカラッと爽やかでいようね。

では、今日も楽しくお過ごしください。 じゃ~ね。(^_-)-☆

2015年10月28日水曜日

秘密の中の、ひみつ。

おはようございます。 今朝は早く起きようと思いましたが、スロースタートです。 遅めの朝食を済ませ、運動しに行こうと思いましたが、この日記を書くことを優先しました。

速く書くことが出来たら、プールに行けるんですが、頭もスローなので、自分をせかさないよう、おだてながら書こうと思います。 さて、また訳のわからないタイトル・・・。

自分で言ってるんだから、皆さんはもっと解らないですね。(^u^) 今朝、最初にしたことから書きます。 喘息に効くと言われている特別な緑茶を飲んで、喘息を治すための漢方薬を飲みました。

漢方薬は、スポーツクラブの会員さんが、僕の喘息のことを気遣ってくれて、薬の調合を頼んで持ってきてくれました。 杏仁、甘草、西洋参、他いろんな物が入っています。

それから、朝食はリンゴと、ベジグラーノ(カボチャのポタージュ)、クルミ、豆腐でした。 そう言えば、カボチャ系は1年中、食べたり飲んだりしています。

クルミは食物繊維もあるし、安眠に効果もあるって、昨夜テレビを観て知りました。 調べたら、トリプトファンとという睡眠誘導成分が入ってるんだって。

上の景色画像にひみつひつじを書いたつもりだったのですが、羊に見えましたか? ヒツジのシッポがどんな感じか忘れてしまいましたので、豚くんのシッポを書きました。 (^^ゞ

本題の「秘密の中の、ひみつ。」 僕は、周りにも言われますが、人に相談しないで抱え込むタイプです。 何でなのか解りませんが、少しずつ分析出来たらいいなぁ~って軽く思っています。

何年か前の昔の話です。 庭付きの大きな一軒家に住みたくて、新築の一軒家を見つけて住み始めました。 ちゃんとした仕事もしていないのに勇気がある行動だったと思います。

でも、この家に住むためには稼ぎもなければいけません。 それでパートナーを探すことにしたんですが、偶然すぐ見つかりました。 ガーデニングや、好きなハーブを植えたり、夢のような1年半でした。

ただ、僕には秘密がありました。 相手は何でも話してくれるのに、自分は言わないからひどい奴でしょ? 相手の話を聴いてる方が好きなんだよね。

喧嘩は一回しかしませんでした。 その訳は、パートナーが稼いでくるお金は「何処につかってるの?」って・・・(^^ゞ。 「何で、うちにはお金がないの?」って言われちゃったけど、絶対に言いませんでした。

僕は、いつかパートナーが、僕たちが住んでいる家を出て行くんだなぁ~って感じていたので、内緒でパートナーの貯金をしていたんです。

ついにパートナーが出て行く日がやってきました。 大阪に住みたいって言われました。 僕は、「良かったね」って言ってあげた。 自分の目標の為、夢中になれることをやっと見つけたんだから。 でも、僕の本音は、ずっと一緒にいたかったんだと思います。

僕が隠していた秘密は、パートナーの為に100万円を貯めていたことです。 「大阪で使ってね」って言って、全部渡しました。 僕は貧乏だけど、当時の自分は「お金なんて頑張ればすぐ稼げる」って思っていました。 そうでもなかったですけど・・・ね。(^-^)

パートナーは、今でも僕を信頼してくれています。 いまだに友情が切れないでいることは、凄く有り難いことだと思います。 最近、連絡していないから、そろそろ連絡してみようかな?

・・・ってなことで 、僕の秘密を一つ話させていただきました。 今度は皆さんの秘密を教えて下さいね。 もう、プールに行く時間がないかな? 掃除しよっ。

東京は晴れています。 気持ちも爽やかに楽しく過ごしてください。 何か夢中になれることを見つけて、一所懸命、前に進んでみましょう。

ではでは。(^_-)-☆ ごきげんよう

2015年10月26日月曜日

食べる、有難味。

食欲の秋ですね~。 僕は年がら年中、食欲に支配されています。 食べることの食欲と、エロさの性欲が、いつも1位と2位の上位をしめている日々。

今朝はリンゴを食べてから、クランベリーチーズのパンや、くるみパン、アップルパイ、ドライフルーツの入りのメイプルシロップパンに、ジャージー牛乳で作ったチャイ(インド風ミルクティー)でした。

それだけじゃ物足りず、プチトマトや、シーフードシチュー、カボチャ、野菜マリネも食べていました。 でも、3時間も経たないうちに腹が鳴り初めて、里芋煮、おこわご飯、ガーリックチキンをパクパク食べていました。

朝も昼もしっかりデザートまで食べるので、このペースで大丈夫なのか・・・少し不安がよぎりますが、今のところは運動量を増やしているので、何とかメタボにならなくて...セーフ。

筋トレと水泳のお陰で体重をキープしていますが、胸と肩の筋肉は結構大きくなったように見えます。 尻はもともとデカいです。 泳いでいると、前より水の抵抗を感じます。 タイムも少し遅くなってる。(^^ゞ

昨夜の常連のお客様には「いつも肌が気持ちいい」って言われています。 今日、男性経験がない60代くらいのお客様がお見えになりました。 イッキ(僕)が、お客様が求めているイメージに合ってたみたいです。

初めてで、お客様は緊張していたせいか、僕を見たらいきなり脱ぎ始めました。 僕はあせって、「まだ脱がなくて大丈夫ですよ」って言ったんです。 やる気満々な気持ちを抑えられなかったんですね。

お客さまは 「きみ、ネットの写真よりガッシリして胸板も厚いし、顔もカッコ良いね~」 って言ってくれました。 僕の顎髭も気に入ってくれたみたいです。 お世辞っぽくは、なかったなぁ~。

そう言うところは本気にするイッキでした。 僕の常連さんも、肌を褒めてくれますが、そんなことを言っていました。 でも、ホームページ写真はあのままで満足でしています。 お会いした時に、もっと喜んでもらった方が良いですよ。

久しぶりにお店(東京・売り専)の話をしましたが、興味はありましたか? ホントは生々しく書けるんだけど、相手もリアルに書かれると恥ずかしいですよね。 だからこの辺でやめときます。

タイトルは、「食べる、有難味。」 人間は食べ物の種類を選べるから、幸せですね。 他の動物たちはそうは言ってられません。 健康じゃなきゃ、食欲も味覚も激減しちゃう訳だから、これからも健康のために真剣に食べることに向き合っていきたいと思います。

先日、よく指名して下さるお客様に、イッキくんはエロさが飛び抜けていて、そんなところが好きって言われちゃいました。 これは喜んで良いのかな? でも本当のことだから、何となく「ありがとう」ですよね。

血のつながった 北海道のお爺様が、考えられないほど結婚を繰り返し、そのたびに子供が増えていったから、大変なことになっていました。

最後は66歳になっても結婚式を挙げていました。 僕のエロさは、その爺~じぃの血筋なのかな~? そんなことを考えています。

さっき、夜ごはん食べましたが、またお腹が空いてきました。 では、皆さんも美味しいものを味わって食べて下さい。 じゃ~ね。(^_-)-☆

2015年10月20日火曜日

僕の中の、小心者。

お元気でしたか? 東京に滞在している間は、毎日のように自転車に乗っています。 北国の社会人は一人に一台、車が必要ですが、東京で車を持つってことは、お金がかかりますよね。

けっこう前の日記に書いたと思うんですが、僕の乗った自転車が車に衝突したり、自転車同士の激突だったり、いろいろ経験してきましたが、最近は安全運転を心掛けています。

タイトルは「小心者」。 今日、自分って「気がちっちゃいなぁ~」って思える瞬間がありました。 いつものことですが、歩道を歩いてる歩行者がいて、最近は「ながらスマホ」の方が沢山います。

団体で歩いていて、スペースをあけてくれない人たちや、前を向いて歩かない人や、ぜんぜん周りを注意しない方もいて、そんな時の僕は、自転車のベル(チン)を凄く小さく鳴らします。 しかも、最高の笑顔で・・・。

ここで、笑っていただきたいんですけど、、ホントは心の奥の自分は怒ってるのかも知れませんが、トラブルは避けたいので、少しだけ白い歯を魅せながら爽やかさもアピール。

今日、改めて自分が「小心者」って気付きました。 新宿は中国人、韓国人も多く、何が正しいかを統一するのも難しいですよね。 正義感が強い僕でも、やはり喧嘩は怖いです。

昔は、タバコをポイ捨てしている人にも、その吸い殻を拾って注意していました。 相手が反撃してきて、そのことを引きずってしまう自分が嫌な時期もあったせいか、今は近付かないようにしています。

僕は、自動二輪車の免許を16歳で取得しました。 当時はかなりの不良少年Aでした。 警察がいない村で育ったので、中学の時から車もバイクの運転にも慣れていました。

だから、車もバイクの実地試験も教官に褒められていたことを憶えています。 特にバイク好きな方なら、解ってもらえると思うんですけど、愛車の最高速度も試したくなりますよね。

あと、カーブが多い峠のコーナリングをどこまで倒せるか・・・とか、男子だったら憧れますよね。 そんな僕は3回も、救急車で運ばれました。

少年時代に悪いことを経験出来ましたので、それはそれで良かったなぁ~って思います。  今心配なのは、自分の母親が今もポルシェと競い合っていて困っています。

反面教師が身近にいるってことは、自分を正しい方向へ進むように背中を押してくれてるみたいです。 まぁ~、そう思うようにしますね。(^-^)

やばい、そろそろ寝ます。 今回の写真は、スポーツクラブの会員さんからいただいた「スイートポテト」と読み終わった「強運の本」です。 もうハロウィーンの時期ですね。

心がこもった手作りの物に感動しています。 強運を手に入れたい方は、どうぞ、この写真をコピーしてください。 写真左側の絵みたいな文字には、運が強くなるパワーがあるみたいですよ。(^u^)

ではでは、皆さん、明日は今日よりもっと笑顔になれる瞬間をつくってください。 ゆっくり休んでください。 じゃ~ね~☆

2015年10月13日火曜日

ドッキリで、ビックリ!

凄い反ってますね。bend backwardです。 ヨガでもバック・ベンドと言う「後屈のポーズ」があって、レッスンの最後の方でやります。 胸を開くことで腰にテンションがかからず、心が開かれ、エネルギッシュな人になれます。

あっ、言っておきますけど、このスリラー化した人は僕じゃないですからね。(^u^) こんなポーズは出来ますけど、こんなに痩せていませんから~ぁ♪

だんだん夜が肌寒く感じてきました。 皆さんの住んでいるところはどうですか? 北海道の峠や山々では雪が降っている地域もあります。 東京に住んでいる方は、天気も良いし、明日も乾燥するから、明朝は洗濯日和ですよ。

僕は東京では、ほぼ毎日(5日間)泳いでいます。 そのせいなのか、胸の筋肉は発達していて肌もキレイって言われます。 やはり、人のカラダ(ボディ・ライン)を観ることは、トレーニングをしていて励みになります。

自分が目指している体型の方をみると、どうしても気になってしまいますが、そんな時はちょっとだけ嬉しくなります。 「僕にもその筋肉が欲しいなぁ~」みたいな感じです。

それとは逆に、どんなに頑張っても なれないような肉体(プロポーション)には興味がないから見ません。 例えば、ウエストが超細かったりしている人を見ると、あれは「特別な生き物」だと思うようにしています。

最近、気になっている人がいて、トレーニングしている場所で頻繁に見かけるなぁ~って思っていました。 1年前くらいから「よく会うよなぁ~」って思っていたんです。 でも、今日、衝撃的な事実を知ってしまいました。

んと、同じ人が2人一緒にいました。(^^ゞ 「なんじゃこれぇ~?」って感じです。 ドッキリで、ビックリした瞬間でした。 この2人、どこが違ってるんだろう~・・ってガン見しちゃいました。

よ~く見ると、体の大きさはちょっと違います。 でも、顔のつくりや、筋肉の付き方が同じで、並べなきゃ判らないくらい似ています。 ホント、驚きました。

トレーニング中は、自分だけに集中している僕ですが、はじめて、この双子なのか、それとも兄弟なのかわからない2人と話したいって思いました。

年齢は30代後半から45才くらいだと思います。 雰囲気はサラリーマン風かな? 仲良しな2人を観ていると、穏やかで優しい気持ちになります。 とにかく、何だかわからないけど、ありがとう。

さっ、話題を変えます。 お店の近くのスーパーでいろんな産地のリンゴ(赤、緑、黄)を買ってきました。 僕は、リンゴは健康の為に毎日食べているから、種類が多いと嬉しいです。

リンゴは皮ごと、キレイに洗って食べます。 だからなるべく、皮表面が固くてキレイに見えるものを選んで買います。 前は青リンゴに拘っていましたが、最近は飽きないように工夫しています。

日本に生まれて、日本で生活が出来て、美味しい食材に出会えて、優しい人たちに囲まれて、とても有り難い気持ちです。 海外にいる友人に話すと、日本はいいなぁ~っていつも言われます。

日本に住みたくても、住めない外国人もいっぱいいます。 せっかく日本にいるのだから、大切に楽しく過ごせたらいいですね。

この辺で、今日は失礼します。 ゆっくり休んでください。

2015年10月11日日曜日

なんとな~く。(自分撮り)

さっき、ご指名があり、お店に行ったついでに、カメラを借りて写真を撮ってみました。 自分撮りって言うやつですね。 ここ3年くらい、こんなに短くした記憶がないのですが、お客様はカッコ良いって言ってくれる方もいれば、「もう髪切らないでね」って言ってる方もいます。

多分、僕に男らしさを期待している人は、短めに切った方が良いんでしょうけど、たまたまジャニーズ好きの年配のお客様がいて、そのおじ様には「せっかく キレイな顔してるのにぃ~」って言われてガッカリされてしまいました。 僕はキレイじゃないと思うんだけど、おっかしいなぁ・・・。

自分の髪型には拘っていません。 鏡の前で髪を丁寧に一本一本セットしている人を観て、顔は変わらないのに「頑張ってるなぁ~」なんて思います。

僕も、茶髪やアッシュヘアにしたりしていた時期もありましたが、海外に住む友人が、日本人の黒い髪が大好きって言うので、ガッカリさせないように、ただそれだけのことで、髪を染めないでいます。

先日、スポーツクラブで、「自分らしく生きる」って書いてるTシャツを着て トレーニングしている方がいました。 僕は一瞬、「自分らしく」って何だろうって考え込んでしまったんです。

自分は、ある程度のスタイル(信念)が確立していると思っていたのに、その言葉が目に入ってきた時、意外と固まっていない自分に気付かされて、良い意味でショックでした。 思い上がりだったんですね。

自分らしく生きる」って、もしかして、生き方に迷った時、心の中で呟いたり、励ましたりする言葉なのかな~っ・・・とも、思いました。 僕自身、「なんとな~く」が好きなので、決めつけて生きることが苦手なのかも知れません。

まっ、 悪くいえば、頭の中の整理整頓がされてないのかな? でも、そんな自分と上手に付き合っていければ、楽しい人生でいられるんだと思います。

僕は、ある程度の決まりは作っています。 例えば、人の悪口を絶対言わない、罪を憎んで人を憎まずとか、食べることに対する感謝の気持ちは「誰よりも」持つように心掛けるとか、いろいろあります。

相手が自分のことを苦手にしていたり、嫌いだったりして意地悪された時、その相手のことを同じくらい、いや、それ以上に嫌いになるパターンの方が世間では多いみたいですが、僕はそんな生き方は好きではありません。

もし、自分に対して嫌なことを言ってる人がいたとしても、その人と いつかは凄く仲良しになれるんじゃなないかなぁ~って、「なんとな~く」 思うから、勝手に良い人に変換するようにしています。 タイミングで状況が変わる場合もあるし、「どんでん返し」ってこともあるから、少しは期待しようかな?

だから、「なんとな~く」はとっても便利なんですよ。(#^.^#)  あっ、 自分らしく生きるは、僕の場合、「まぁ、いいっかぁ~」のなんとなく生きることに「いま」決定しました。 これでシックリきました。

皆さんの「自分らしく」は何でしょうか? お話する機会がありましたら、是非きいてみたいです。 もし、自分らしくが固まっていないのでしたら、「なんとな~く」 一緒に考えてみましょう。

では、休憩時間が出来ましたので、泳ぎに行ってきます。 美味しいもの、いっぱい食べて元気でいて下さい。 僕は炊き込みご飯を食べます。

ちなみに、ランチはタイ料理でした。 じゃ~ねん。 (^_-)-☆

2015年10月6日火曜日

人のためにやることが大事。

さぁ~、この葉っぱは、何でしょう・・・? ヒントは「おふくろの味」として、家庭料理には欠かせない食材です。 僕の住む北海道では作っていないので、こんな大きな葉っぱは、初めて見ました。

北海道以外では全国で栽培されてるそうなので、皆さんの方が知ってるんじゃないでしょうか? まだ判らない人には第2ヒント、原産は熱帯アジアで紀元前1世紀頃に日本に入ってきました。

もしかして、もっと判んなくなってきたかい? 糖尿病、腎臓病、便秘の予防にもなる食べ物で、答えは「さといも」 です。

ある日の突然、里芋の煮物が食べたくなって、常連のお客様に言ってみたら、凄く美味しそうな里芋料理をつくって持ってきてくれました。 今日もいっぱい食べたよ。 イカも入っていて美味しかった。

僕はヌメヌメした食材が大好きです。 納豆、オクラ、やまいも、モロヘイヤ、もずく、ナメコ、じゅんさい、あと、何かな・・・? カラダに凄く良いそうだから皆さんも食べて健康になってください。

里芋のぬめりの中にはガラクタンという成分が入っていて、ガンや潰瘍の予防に効果があると言われています。 あと、ムチンという成分は、胃腸の働きを活性させ、潰瘍の予防に役立ちます。

糖尿病の方には特にオススメで、里芋の煮たものを朝晩適量食べると、血糖値の上昇やコレステロールの吸収を抑えてくれるんだって。。 海外に住む友人や僕の母も糖尿病だから、教えてあげようと思います。

興味が無かった人、ゴメンネ。 今日の感動は、日本人のノーベル賞を受賞した大村智(おおむら さとし)さんです。 さっき、ニュースで知りました。 伊勢半島で微生物を発見して、それで薬をつくり、年間3億人(主にアフリカ人)もの人たちを救っているそうです。

人のために頑張ってる人は輝いてみえます。 そもそも、仕事とは「人のためにやるもの」だと僕も思います。 大村先生は、「微生物にノーベル賞をあげてくれ」って言ってたそうです。 ちょっとお茶目で笑えますね。

今回のノーベル賞の発表がなければ、僕たちは大村先生の貢献されたことに触れずにいたかも知れませんね。 1988年からこの薬(イベルメクチン)を配布されたそうです。 本当に凄いことだと思います。 心からおめでとうございます。

話題を変えますね。 日本ラグビー対 サモアの試合は観ましたか? 僕は初めて、最初から最後までラグビーを観ました。 点数の加算方法やルールも少しずつ理解出来て楽しく観戦できました。

実力より努力が勝る」って、このことなのかなぁ~って思います。 真剣勝負や頑張る力は、僕たちのやる気のスイッチを入れてくれて、それをやり続けて、やり遂げることを教えてくれてるような気がします。

「感動をありがとう」 ですね。 さっき、ホット・チャイを飲んで気分が良いです。 毎晩ではないけど、寝る前にホットミルクを飲みます。蜂蜜入れたりもする。

さっ、そろそろ寝ますね。 皆さんもホットな飲みモノ飲んで安眠してください。 ではでは、おやすみなさい~☆ また書くねん。(^-^)

2015年9月29日火曜日

肝臓のこと。

お元気ですか? もう「秋の気配」が感じられますね。 秋の気配と言えば「オフコース」。 槇原敬之さんがカヴァーしていたのを聴いて知りました。

明日で9月も終わりで、今月はいろんなことの経験が出来た月です。 おめでたい話だったり、ショックなニュースも沢山ありました。 スーパームーンは観られましたか?

悲しいことを経験された方には申し訳ないんですが、「死ぬ」と言うことで、僕らに大きな「気づき」を与えてくれてるような気がします。 僕は父を2人亡くしてるので、その後の自分は凄く変わった気がします。

写真は、高山 忠利(たかやま ただとし)教授です。 昨夜、プロフェッショナルと言う番組で紹介していました。 簡単に説明すると、日本で一番、肝臓がんの手術をしている先生です。

高山せんせいは、誰よりも「慎重に、丁寧に」をモットーにオペ(手術)しますので、普通の1.5倍も手術時間がかかるそうです。 テレビで癌を切除するまでの作業を見たけど、丁寧過ぎて気が遠くなるほどコツコツ進むやり方でした。

一本一本の血管を丁寧に糸で縛って止血するので、血液が約 370ccしか出血しないそうです。 全国平均の出血が1,000ccだって。。 だから、体力のないご年配の方にも優しいし、体に負担がかかりにくいから安心だね。

僕がテレビを観て感動したのは、常に患者さんのことを気にかけているところです。 いつも、自分が担当している患者さんの病室に顔を出し、せんせい自ら診察して患者さんを励まします。

大変なオペをやり遂げた後でも、お酒とか飲んでリフレッシュすることもなく、頭の中は人を救うことばかり考えていらっしゃいます。 僕だったら、一度ワインを飲んで一夜だけ良い気分に浸っていたいけど、高山せんせいは、コカコーラを一杯飲んで、一息ついて終わり。

僕は、直接命を救ったり、医療に関わる仕事ではないのですが、どんな仕事でも楽することなく、時間がいっぱいかかっても、思いやりを持って丁寧にやらなければいけないって思います。

もしかして、遠回りは面倒くさいって思うかも知れないけど、それを経験するのは、「最善の近道」なのかも知れませんね。(^-^

高山先生をもっと知りたい人は、このサイト をご覧ください。

皆さんの身体の調子は如何ですか? カラダココロはつながっています。 もし、不安だらけになってしまったら、とにかく信頼のできる友人に相談してね。

さっ、僕のことを言うと、10月からスポーツクラブの仕事が増えますので、今日はその練習をしていました。 ちょっと、喘息症状が出てきましたので、少し心配しています。 でも、ここで書かせてもらいましたから、少し楽になりました。

明日は、会員さん(お客様)の笑顔をみたらきっと、喘息は吹っ飛んじゃうかも知れませんね。 それでは、そろそろ書くのをやめます。 (#^.^#)

皆さん、大きなお世話かも知れないけど、今のしている仕事を丁寧にやってみましょう。 これ、ホントは僕に言い聞かせてるのかも知れません。

じゃ、今夜もゆっくり休んでください。 20分くらい泳いできます。

2015年9月25日金曜日

ポジティブの、チャージ。

面白い写真を見つけましたので、載せてみました。 ポジティブくんとネガティブさんですね。 僕はこんな組み合わせも「あり」なのかなぁ~って思いました。 人は1日のうちで、どちらにも変身するから、両方のTシャツが必要なのかも知れませんね。

ネガティブ(NEGATIVE)のスペルって初めて見た気がするけど、こう見ると意外にカッコイイですね~☆ Tシャツを着ている人にもよるのかな? 僕だったら笑顔も書いちゃうかもね。

でも、こんなネガティブさんだとしたら、胸を張って「私はネガティブな人生を楽しんでます」って言えるから、進化した新しいタイプのネガティブさんなのかな? 言葉の意味がだんだん判らなくなってきました。(^^ゞ

昨夜から川島なお美さんの「早すぎる死」についてテレビで放送しています。 何年か前に、川島さんのお話を生で聴きました。 確かワインのことを語っていたような・・・。 その時は逞しくて、頭の良い女性だなぁ~って思ったんです。

川島さんは、女優以外のことで、世間に注目を浴びるのが嫌だっておっしゃっていました。 だから癌の手術をしたことも発表したくなかったんですね。 そんな彼女の信念(女優魂)は、世の中の人たちの心まで影響を与えてくれたと思います。 ホントにお疲れ様でした。

タイトルは、「ポジティブの、チャージ」でしたね。 一つ話すと、一つ忘れるのは何だろう・・? 僕のポジティブの素は食べ物です。 多分、今までの日記を読んでいただいた方なら、予想通りの答えでしたね。(^-^)

あと、悩んでいる人、落ち込んでいる人の愚痴など聞いてあげて、一緒になって考えることも、「ポジティブのチャージ」になってる気がします。 何故かと言うと、相手の抱えてることを僕に話してくれるのは嬉しいことだし、相手の心が軽くなって、喜ぶ笑顔が自分のエナジーになります。

先日、お客様が「転職したい」ってことを、僕に打ち明けてくれました。 そんな悩みを持ってる方は意外と多いんではないでしょうか? 今の仕事は給料が安いとか、金銭面に対することもありますでしょうね。

友達など周りの人が、自分より高い給料やボーナスを貰っていたら羨ましくなるのは解るのですが、まずは自分はその貰った給料に見合ったお仕事をしているのかを考えてみて下さい。

自分のことに謙虚になれれば、今まで気付けなかったことにも気づけるし、「自分自身の至らなさ」を受け入れられるんじゃないかと思います。

周りの人たちに喜んでもらえることで、自分がそこに生きがいを見つけられるんだと思います。 それが「たのしい」と感じられるともっと良いですよね。 人間関係は難しいけど、苦手な人ほど自分に「気づき」をもたらしてくれます。 きっと、今の納得のいかない仕事の中にも、将来のヒントは沢山あります。

だから、今できることを、一所懸命ていねいにやってみよう~ 皆さんも、楽しみながら「ポジティブのチャージ」をしてみませんか? 多くの人たちの笑顔がいっぱいになることを願っています。

さっ、お腹空いたから、「ポジティブの、チャージ」します。 ワンパターンですけど、リンゴから食べます。 タコの唐揚げと赤飯と納豆、卵焼きかな? じゃ~ねん。(#^.^#)

2015年9月23日水曜日

悲しい瞬間。

 写真は↑WBC世界バンタム級王者の山中慎介さん。 時々テレビで観ます。 今日は、東京・大田区総合体育館で、苦しみながらでしたが、9度目の防衛に成功することが出来ました。

いつもは試合後、クールな山中選手が、今日は泣いていました。 戦い終わった時に、自分を信じて応援してくれている人たちに対して、涙がこみ上げてきたそうです。 僕も、テレビでトークしている彼を、いつの間にか応援するようになっていました。

家族を大切にしているところや、自分を支えてくれている人たちに、常に感謝しているところも好きだし、彼をみていると、信念や覚悟も つよく感じます。

なんか最近はスポーツの話ばっかり・・・って言われちゃいますね。 テレビばかり観ていて、いつ仕事してるの?・・・って思っていないですか?

大丈夫ですよ、ちゃんとやってますよ。(^-^) 祝日だったから、今日もご指名で忙しかったです。 1年半くらい会っていなかったお客様と再会できました。 ホントに、嬉しかったです。

お客様の悩みを、「少しでも和らいであげられたら良いなぁ~」って思いました。 内容はあんまり話せないけど、恋の悩みです。 僕はアドバイスしましたが、参考になったかなぁ~?

恋はあせらず」って歌があるように、 焦ったら駄目です。 執着が暴走してしまうからです。 孤独な時期は「こどく」を楽しめばいいんです。 僕は、寂しいと思う瞬間がなくなりました。

以前の僕のことを話しますと、悲しい瞬間があったら、その感情を観察して、悲しい声を出す練習をしていました。 「悲しい時にしか出来ないこと」って何だろうって考えたこともあります。

僕の本音は、お客様に「素敵な恋人が出来ますように...」って願っています。 もし、出逢いがなくて寂しい思いをしていたとしたなら、桃の香りがする入浴剤を湯船に入れてください。 桃の葉や花、桃の実には、穢(けが)れをはらう力があるそうです。

お金がある方でしたら、桃を買ってきて、まるごと入れたら、もっと効果はアップします。 実は、強運の本に書いていました。 僕は、「運命の人」は焦って探さなくても、生まれる前のシナリオに自分で書いてきましたので、必ず会えると思うし、もう会ってるのかも知れません。

さっき、海外に住む友人とスカイプ(skype)しましたが、彼はたまたまスーパーで僕に似た人をみたって言っていました。 凄く悲しい気持ちになったんだって。。 僕は、さっきは「どうしてなのか...」が、よく解らなかった。

でも待てよ。中東で僕に似ている人がいたなんて、僕の顔が濃いってことなのかな? ま、いいかぁ~。 いずれにせよ、寂しい気持ちは、何とか癒してあげたいですよ。

僕はさっき、スーパーで美味しそうなアボカドとリンゴを買えたので、そのことで頭がいっぱいです。 朝起きたら嬉しいことが待ってますね。 皆さんの悩みを受け取っても、食べ物のことで忘れちゃうんです。 ごめんね w w w

さっ、もう遅いから寝ます。 皆さんの「悲しい瞬間」は、自分を変えようとしている時だから、楽しく乗り越えてください。 おやすみなさい~☆

2015年9月21日月曜日

日本ラグビーに感動しました。

今日テレビをつけたら、ワールドカップのイングランド大会で、日本が世界ランキング3位の南アフリカに34対32で勝ち、歴史的な勝利を挙げたって・・・。ホントに頑張ってくれてありがとう。

南アフリカのフォワードは190cmを超えるから、パワー的にも日本に勝ち目はないと、海外メディアでも言われていました。 僕は、去年くらいから日本が少しずつ強くなっていることを知っていたので、あまりテレビで放映されませんが、応援していましたよ。

特別に誰かを応援することはありませんが、日本代表が強くなった理由はスクラムだと思います。 あと、ボールを持った時のパスワークや、攻撃の速さが光っていてサッカーの試合をみている感覚にもなりました。 先日テレビで、戦略的なスクラム(外国人にも負けない組み方)の指導しているところをやってたけど、なるほど・・・って思ったんです。

写真五郎丸(ごろうまる)選手。 プレースキックの前に必ず行うポーズが有名になりましたね。 彼のあの格好にキュンとくるゲイの方も多いと聞きました。(^u^)  

田中史朗選手は身長166cmしかありません。 命がけで戦っています。 奥さんには、「もし自分が死んだら、新しい旦那を見つけて一緒に暮らしてください」って言ってるそうです。 僕は涙が出てきました。

ラグビーに興味がない方は、眠くなってるかも知れないので、ラグビーの話題はここまでにします。 自らの体を酷使して頑張っている選手たちから、僕らも勇気と「諦めない心」を見習わなければいけないですね。 史上最大の感動をありがとう。

ゴルフの石川りょう君が1年2ヵ月振りに優勝しましたね。 札幌のゴルフ倶楽部・輪厚コースで行われました。 前日首位タイにいた小田孔明さんも応援していたんですけど、途中でショットが安定せず、崩れてしまいました。

石川は、最後18番ホールのティーショットでミスし、窮地に立たされましたが、セカンドの木と木の間を通すスーパーショットで、アグレッシブに攻め続けた石川選手は凄いです。

さ、話題を変えます。 たまたま こんな景色が出てきました。 空のブルーだから、まさに スカイブルーですね。 クリックしないでね。

ブルーはオレンジやイエローにも合うし、ピンクにも合います。 この写真の色の組み合わせが何となく好きです。 キレイですね。

確か2年前くらいに自分撮りした写真を加工してもらったんですが、もしかして前にアップしたことがあるのかも...知れません。 この写真、コピーとかはしないでくださいね。 眉毛は今より細めかもね~。(^-^)

売り専スタッフをやる前の僕は、いつも髭を生やしていたんですが、何を思ったのか、突然剃った記念に、ちょっと変身した自分を撮ってみたんです。

髭が濃い人は、ヒゲ剃るのって大変だよね。 僕の場合、カミソリで剃ってますが、すぐに赤くなってしまうので、剃るタイミングに気をつかいます。 皆さんは、何で剃っていますか?

そろそろ、寝ますので日記書くのはやめます。 明日も予約をいただいています。 そのお客様には、ときどき親身になってアドバイスしています。

大変な内容でも結局、笑い飛ばしてしまう僕は、ひどい人かも・・・? でも、毎週お逢い出来るのが、とても楽しみなんですよ。

皆さん、たっぷり睡眠をとって、明日も楽しみましょう。 おやすみ~ぃ☆

2015年9月13日日曜日

Ka Ke You (かけゆ~)

http://blog-imgs-82.fc2.com/s/a/w/sawayaka99/012ikki1.jpg
おはようございます。 この写真は、観たことがありましたか? 久しぶりのヌードですね~(^u^) ☆ あんまり良くなかったので多分、お店で使われなかったんだと思います。 マネージャーからいただきました。

撮影は2年前くらいだから、髪が少し長いです。肌キレイですねぇ~ってよく言われます。 プールのお陰でしょうか? 反対側から撮ったとしたらとんでもなく嫌らしいかもねぇ~・・て言うか、観ない方が良いかも知れません。(^^ゞ

最近、「強運の本」に出会えました。 以前、この日記に読書が趣味って書きましたら、親切なお客様から本をプレゼントされたのです。 まだ50ページくらいしか読んでいませんが、実践したいことがたくさん書いてありました。

強運な人は、100人に一人いるそうです。 「」に恵まれている人、恵まれない人には共通点があります。 って言えば、ただ天に任せた偶然の産物に思われがちですが、本当は自分がつくっている波動によって必然的に引き寄せているそうです。

簡単に言うと、「感謝の気持ち」を常にもつことで、人生を楽しい方向へ導いてくれて、自分の世界を劇的に変えることだって出来ます。 これは皆さんも良く知ってることでしたね。 でも、ここからは違います。

では、強運の人は何が違うかと言うと、自分が苦手な人がいたとしても、1年後には親友になってる可能性もあるから、そんな人に出会っても疎かにはしません。 言いかえると、どんな人とでも丁寧に付き合います。 縁を大切にすることで、(ラッキー)を手に入れることが出来るからです。

昨夜、自分にガッカリすることをしてしまいました。 いつも行ってるスポーツクラブの湯船には、滅多に入らないのですが、昨夜は疲れていたせいか、湯船に浸かりました。 プールのシャワーで体を流してきたので、かけ湯をしないでそのまま入ったんです。

湯船に一人だけ先客がいたんですが、大きな声で「Ka Ke You」って言われたので、何を言ってるのか解らなくて、聞き返したら、「かけ湯」のことだったんです。「ありゃぁ~」って感じです。 反省しました。

僕は、「強運の本」を読んでいたお陰で、その方(東南アジア人)に 笑顔でありがとうって、とっさに言えたんです。 もしかして、この人は僕に興味があるのかなぁ~って、勝手に思う自分もいました。

普通だったら喧嘩することになるようなことでも、「有り難い」と思うことで楽しく過ごせます。 自分はしっかりした信念を持って生きてると思っていたけど、意外と単純に生きてる自分に気づきました。

自分が思うほど、自分って大した大人なじゃないから、簡単に手放して心を軽くするのも良いのかも知れませんね~☆  大人になりきっていない大人のことを「子人」(ことな)って言うそうですよ、知ってましたか?

さっ、腹ペコなんで何か食べようと思います。 リンゴから食べます。 昨日も今日も常連のお客様がご予約してくれてるお陰で、最近はお客様と笑える日が多くなりました。 感謝する毎日です。

皆さんも、出来れば食事の為に時間をつくってみてください。 一緒に健康でいられますようにお祈りいたします。 じゃ~ねん。(^-^)

2015年9月8日火曜日

一日 いっかい。

最近は雨ばかりで、気持ちも何となく「ジメジメ」していませんか? そんなときは、この写真を観て、自分に気合いを入れてみては如何でしょうか? このライオンはどんな声で鳴くのかな~ ギャォ~ん

昨日、テレビで「ライオンの生態について」オン・エア(ON AIR)していましたので、楽しく視聴しました。 食べること、生きて行くことに必死になっている野生動物を観ていると、自分に活を入れたくなります。

最近は身体性のない「バーチャルな世界」になり過ぎて、大切なものを見失いがちになっているんじゃないでしょうか? 便利になり過ぎると、プロセスを楽しむ事が面倒になります。 だから、僕たちはもっと手間をかけて生きなければいけないのかなぁ~って思います。

ところで、ライオンの話に戻りますが、僕が興味を持った訳は、ライオンはネコ科では珍しく、「プライド」と言う群れで生活しています。 基本的に女系家族(子供合わせて10頭くらい)ですが、そこにオス1頭~3頭くらいが用心棒として群れを守ってくれています。

オスの身体は特に大きいので、群れを守るには適していますが狩りには向きません。 メスが仕留めた獲物を横取りするんです。 メスは悔しいでしょうけど、オスが満腹になるまで獲得した餌(獲物)を食べません。

僕がビックリしたのは、オスが自分の群れ(プライド)を強くするため、時には、他のオスライオンとイチャイチャみたいなことをするんです。 なんか本当はメスが好きなのに、生きていくための術なのかなぁ~って思いました。

他のオスは、群れのオスに戦いを挑んできて、決闘に負けたオスはこのプライド(グループ)から追い出される運命です。 だから、オス同士の協定も大事なんですね。

自らの命をかけた駆け引き、コミュニケーション、スキンシップ、どれをとっても過酷です。 ちょっと話が長くなりそうだから、ライオンの話はおしまい。

獲物をとるライオンの動画を見つけました。 良かったらご覧ください。
     ↓
https://www.youtube.com/watch?v=INcW26-iyqU#t=12

皆さんの「一日一回」心掛けてることは何でしょうか? 美味しいものを食べるとか、恋人にメールとか、思いっきり笑う...とか、まぁ、いろいろありますね。

僕の「一日 いっかい」は、「苦しいことをする」です。 1週間に6日、一回 500m~600m泳ぐんですが、これがかなり苦しいです。 何故、何年も続けられるのか・・・を、今日は泳ぎながら考えていました。

僕は、「アイラブ・爽やかくん」では、常連のお客様に恵まれていて、有り難き幸せを感じていますが、いつまでもこの状況は続かないと、覚悟もあります。 始まりがあるってことは、終わりもあります。

多分そんな時の為に、それを乗り越える為の「苦しいこと」をやってるんだな~って思いました。 要するに、自分なりの方法で「強くて凹まない心」をつくってるんだと思います。

今日は、もう遅いから、しっとりジメジメの中で寝ますね。 もし良かったら皆さんと、10年後、20年後も良い意味で繋がっていたいな~って思います。

心地よい睡眠になりますように・・・。 (#^.^#)  おやすみnn。

2015年8月24日月曜日

スポーツに生きる。

こんにっちは。 とっても良い笑顔ですね~、画面から喜びが飛び出してきそうです。 この彼は、アトランタオリンピックで優勝。 シドニーオリンピックにて2連覇。 アテネオリンピックにおいて柔道史上初、全競技通してはアジア人初となる3連覇を達成した野村忠宏さん。

野村忠宏さんは、さっき、テレビで今月の試合を最後に引退すると言っていました。 「世界一、あきらめの悪い柔道家」って、インタビューで笑いながら語っていましたが、 それでも引退を決意したのは、よっぽど、苦しみながらの決断だったと思います。

3個の金メダルを獲得してからは、2回のオリンピック出場を逃して、現在は40歳。 2013年にはグアムでカラダを鍛え上げて、更に進化しようと努力していたんですね。 怪我と戦いながら、それでもあきらめずに、もう一度、オリンピックの舞台を夢見て頑張っていた彼(野村選手)を尊敬します。

僕も、怪我とは隣り合わせな毎日です。 膝や太ももの付け根など、特に下半身(おチンチン以外)は、よく痛めますし、慢性化してしまってる箇所もあり、優しく言い聞かせながら付き合っています。 イントラの仕事で、激しくカラダを動かすので、無理をし過ぎないように気を付けています。

皆さんは、スポーツ観戦しますか? 僕は、サッカーと野球以外は、結構真剣に観てしまいます。 野球もサッカーも好きなんですけど、夢中になることはないです。 野球は少年時代やっていたんですけど・・ね。 (*^^)v

テニス、バレーボール、卓球、ゴルフ、相撲、体操、フィギュアスケートは、けっこう観てしまいます。 他に何かあったかな~? スポーツに夢中になるのも、スポーツ観戦で元気をもらうのも、どっちも良いことだから、もうちょっとスポーツに触れるのも良いかも知れませんね。(^-^)

そう言えば、ウサイン・ボルト 世界陸上北京で「9秒79 」金メダル取りましね。 あっと言う間(100分の1秒)のことに沢山のトレーニングをして、つくられたカラダは素晴らしいと思います。

良かったらご覧ください。↓ 
世界陸上北京 2015 男子100m決勝

そろそろ、手作りの杏仁豆腐を食べますので、この辺で失礼します。 きっと、400gを一気に食べちゃいそうです。 コンビニで売ってる普通サイズのプリンが110gだから、食べ過ぎだね・・・(^_^;)

詐欺画像と言われないように、しっかりカロリー消費したいと思います。 それにしても食べ過ぎだから気を付けます。 じゃ~ね~☆

2015年8月14日金曜日

くらべる・・。

こんにちは、お元気でしたか? 猛暑も少し納まった感じですが、まだまだ残暑厳しい日も続きますので、水分などしっかりとってくださいね。

今週は北国に帰らないで、ずっと東京で過ごしていました。  のんびり出来るかなぁ~って思っていたのですが、お店のご指名が多かったので、ここ1週間はずっと忙しく過ごしていました。

僕を指名してくれる方は、優しいお客様ばかりですが、中でも両手で抱えきれないほどの、食べ物や果物など、持ってきてくれるお客様がいて、毎回有り難くいただいています。

最近はスーパーに行かなくても、貰い物だけでまかなっている自分がいますが、どうしても食べ過ぎてしまうので、1回の運動量を30分増やしました。 お陰で、全体的に筋肉も増えました。
画像は、ありえないですよね。 最近、凄くインパクトがあると思うのが、ライザップのCMです。 急に痩せなくて良いと思うのですが、世の中はこう言うことに期待していますね。

これは、左のお兄さんが、中年になってこんな姿になったのかな? 右のオジサンは毎日美味しい物を食べていそうだから、美食家かも知れませんね。 オススメのレストランとか知っていそうだから、オジサンの方が楽しい時間を共有出来そうですね。(*^_^*)

さて、タイトルの「くらべる・・」。 比べる って作業は、殆どの人間がやってきたことですね。 それがモチベーションとなって、頑張れる人もいると思います。 ただ、「くらべる・・」を使い過ぎると苦しみに変わってしうのかも知れません。

子供の頃は、僕の兄がカッコ良過ぎて、脚も長くて、鼻筋がスマートで、いつも親戚や親にも比べられていました。 家族(両親)はみんな良い鼻の形をしてるのに、僕だけ豚のような鼻で、18才くらいまで悩んでいました。

今、それ(豚さんの鼻)をクラス(会員)のみんなに言っても信用してくれません。 きっと、願えば叶うんですね。 それとも、楽しく生きていくために鼻がカッコ良い形に進化してくれたのかな~?

話が反れてきたので本題に戻します。 僕は踊りを教える時、最も大事なのは 「楽しむ事」と 「続ける事」と言っています。 それが出来ない人に多いのが、「比べてしまう人」なんです。

僕は思うんですが、トータルで考えると、人の能力なんて、そんなに大差はないと思っています。 例えば、昔は女性の脳の方が英会話やダンスの振り覚えに適していると言われていました。

何となく器用に出来ちゃう女性に比べて、すぐには真似できない不器用な男子は、一つ一つのステップや動きを納得するまで、ゆっくり時間をかけてマスターしてきました。

何で、振りが頭に入らないだろう」って悩んでる人は、基本をキチンとやらないと駄目だと言う「こだわり」があるんだと思います。 そんな自分を責めるんじゃなくて、逆に個性だから、その気持ちと上手に付き合っていけたら良いですよね。

こだわってる時は進んでいない気がしますが、成長はしています。 人によって階段の企画や形、つくりが違っているだけの話で、それをデザインして作った階段を上がれるのは自分だけだからね。(^-^)

これはダンスだけじゃなくて、仕事でも適用出来ます。(*^^)v  僕は、他の人(スタッフ)を意識しません。 大切なのは、自分の成績ではなくて、一人ひとりを大切にしていくことだと思っています。

僕のレッスンでは、「他と比べないでください」って、みんなに言っていますが、実は僕も比べてしまうことはあります。 今までの日記を読んで感じてる方もいるかも知れませんが、悲惨な事件や残酷な過去のことと、今の世の中を比べる癖があります。

例えば30年前の日航ジャンボ機墜落事故や、70年前にやっていた戦争時代の特攻隊たち、海外では今でも過酷な状況の中、何とか生活している人も沢山います。 そんなことと比べてみたら、「今の日本はなんて幸せすぎる日々なんだろう」って感じます。

最近、凍りつくようなビックリする事件もありましたね。 弁護士の局部を枝切りバサミで切断したとして、便器に流しちゃったとか・・・(^_^;)  チンチンは見つからないって。 鳥肌がたつくらい...怖いです。

僕だったら、生殖能力が無くなったら、多分、生きて行く為の希望がないです。 こう言うことに巻き込まれないためにも、逆恨みのもとは作らないように心掛けたいと思います。

さっ、休憩時間を利用して、髪を切りに行きます。 ついでに泳いでこようかなっ? では、皆さんも、逆恨みに気を付けながら、誠実に、なるべく比べないようにお過ごしください。 じゃ~ねん。(#^.^#) 
  

2015年8月11日火曜日

ぜつぼう後の、ひかり。

まずは、ガッカリしたことを書きます。 ワンちゃんもガッカリしてますね~。
お元気でしたか? 僕は、自分にガッカリしてしまうことが、たまにあります。

人に対して期待しないように心掛けているので、周りに対してガッカリはしないんですが、自分の「」には執着心があるので、失敗した時、「あ~ぁ」って残念に思ってしまうんです。

昨夜、スーパーに行って、トンカツやコロッケなど買ってきて、寝る前には朝のトンカツカレーをイメージして寝ました。 食いしん坊なので、寝る前に、翌朝の食べることでワクワクすることが多いんです。

今朝になって、ご飯がないことに気が付いて、自分にガッカリしてしまいました。(^^ゞ だから、買って来たコロッケをご飯代わりにして食べました。 いつも何か一つ、抜けてしまいます。

さっ、今回のタイトル「ぜつぼう」の話題に変えます。 絶望について、考えたことはありますか? 辞書には、希望を全く失うことや、望みが絶えることって書いてありました。 まっ、要するに「どん底」って感じですよね。

自分に置き換えて考えてみたら、沢山の絶望感を経験しています。 自分の場合、何度も絶望の場所まで落ちていますので、そのうち上に上がっていくことを知っていますし、上に上がれたとしても、下に落ちる覚悟もあります。 皆さんはどうでしょうか?

今日、フィットネスのトレッドミル(ランニングマシン)で30分歩いたんです。 俳優のムロツヨシさんがちょうど、テレビに出ていました。 隣りのトレッドミルの方(男性)も、僕と同じテレビを観ながら走っていました。

僕は、ムロツヨシさんのトークが可笑しくて、声を出して笑ってしまいました。 ムロツヨシさんは、最初は一人芝居で劇場をいっぱいにしていたそうですが、トークがはじけていなくて、来てくれていたお客様に「可哀そう・・・」とまで言われて同情を買っていたそうです。

それで、思い通りに行かないどころか、自分に残るものは「明日のバイト」だけだったそうです。 そんな絶望の中で、ある日、踊る大捜査線 監督、本広 克行さんの飲み会に参加することにしたんだって。

彼は、本広(すえひろ)監督にうざったいと思われながらでも、何かと自分の名前(ムロツヨシ)を強調し続けたそうです。 僕はムロツヨシさんのことは、あまり知らなかったけど、彼の信念の強さには拍手を送りたいと思いました。

あっそっかぁ~、絶望の後が大事なんだぁ~」。  とにかく行動に移してみることで、スポットライトが当たるきっかけになったんですね。 「絶望は誰もが経験する試練」だから、その後の光を引き寄せることで、人生は変わっていくのかも知れませんね~♪

ここで皆さんにシェアして、今の意思を強化します。 東京に帰ってきてからずぅ~っと、お店の方(ご指名)が忙しくて日記が書けないでいました。 自画自賛ですが、気を抜かないで、一人ひとりのお客様を大切にするように心掛けてるから、また指名してくれるんだと思います。

カッコ良いやキレイ は、きっとすぐに飽きられるから、続けるにはやっぱり、「気づかい」「優しさ」「思いやり」のパワーが必要です。 僕は、お客様の希望が叶うように、その「希望の種を蒔く」役割なのかな~? な~んて・・ね。(*^_^*) 勝手に言わせてね~☆

実は、僕もこの癒し(スタッフ)をやる前は絶望の場所(地下100階)にいました。 そんな中、マネージャーが救ってくれました。 だから、今はこのアイラブ・爽やかくんが「僕の光」 です。 いつかどん底に落っこっても、また「希望の光」を見つけて頑張ります。

肉体改造には限界がありますが、心をシェイプアップ(形を整える) することは、永遠の課題だと思うんです。 肉体はいつか手放します。 謙虚を意識しながら、前向きに成長出来たら良いですね。(#^.^#)

もうバレてると思いますが、これ以上、大袈裟を見抜かれない為にも、この辺で書くのをやめます。 明日も楽しい一日になりますように。。 では、おやすみなさいませ (-_-)zzz

2015年8月3日月曜日

ゆるす、ほめる、わすれる。

この涼しげな写真はプルメリアです。アクア・ブルーに似合ってますね。
花言葉は「恵まれた人・内気な乙女・情熱・熱心・気品・風刺・・」だって。

ハワイでは、それぞれの花木に神が宿ると信じられているみたいです。 フラダンスの首飾りが有名ですよね。 でも、あれは何時間くらいみずみずしく咲いていられるんだろう? ちょっと気になりました。(^-^)

プルメリアは5枚の花弁がつながったまま ポトッと落ちるので、落ちたばかりの綺麗な花を見つけると、ハワイの人はそれを拾って耳に飾ったりするんだって。  「大切な人の幸せを願う花」とまで言われています。 ハワイに行ってプルメリアの木を観たら心を込めて、有り難うと感謝しよう。(#^.^#)

今回のタイトルは「許す・・」「褒める・・」「忘れる・・」 3つも欲張り過ぎたかな? 僕の心(マインド)は、この3つのバランスが大事だと感じています。 では、解りやすいように説明します。

「許す・・」は、自分を許すことで人に優しくなれると思っています。 例えば、ホントはもっと「出来る自分」がいたとしても、できなかった時は謙虚に「出来ない自分」を受け入れています。 もしかして、一番許して良いのは、自分かも知れませんね~☆

「褒める・・」は、僕の得意ジャンルです。 人のことを溶けてしまいそうなほど褒めた後(スキ)に、結局、自分をとんでもないところまで持ち上げています。 相手を心地よくしているつもりなのに、自分も気持ち良くなるように、いつの間にか身についてしまったのかなぁ~?

「忘れる・・」は、能力の問題。 皆さんは大丈夫だと思うんですけど、僕の脳ミソの容量は少なめなので、心地よいことにもずっと浸っていたら、車にひかれたり、お金の場所を忘れたりしてしまうので、良いことも悪いことも忘れるような仕組みになってしまいました。(^^ゞ

皆さんは恋愛して、それが終わった時、すごく悲し過ぎて、「記憶から消したい」ってなったことはありませんか? 多かれ少なかれ、そんな経験はありますよね。 でも、心の寂しいスペースには、必ず新しい恵みがやってきます。

終わってしまった恋や、終わりそうな恋心に、いつまでも執着していては、相手に不快感を与えてしまうかも知れません。 実際にそんな話はよく耳にします。 終わりそうな時は、相手と自分との波動が合わなくなっただけ・・・。 僕はそのように心に言い聞かせています。

この「許す・・」「褒める・・」「忘れる・・」の感覚は、何となく普段から僕が感じていたことで、昨日、形になって頭に浮かんできました。 自分のバランスを信じて、上手に利用してみたらどうかな~って思いました。

あらら、前回の日記とは「大違い」のイッキでした。 ここでは、なるべく今の「そのまんまイッキ」をさらけ出しますので、皆さんの心が元気になってくれたり、生活の役に立ってくれたら嬉しいです。(*^_^*)

最近、お店のご指名が多いせいか、22時以降は眠くなって草食動物のように一瞬意識が飛びます。 リクエストをいただけるのは奇跡なようなもので、とっても有り難いことです。 忙しいのは今だけだと思いますが、特に夜は気合いを入れて頑張ります。

昨夜のお客様に「ねむねむ・イッキ」を見抜かれてしまいました。 僕は、眠くなると、話す速度がいつもの2倍近いくらい、ゆっくりになってしまいます。(^^ゞ リピーターのお客様は、皆さん優しいのですが、だからって甘えてはいられません。 もっと身を引き締めがら、気合いを入れますね。

では、今日も楽しく、許して褒めて忘れちゃってみてください。ヽ(^o^)丿
美味しいコーヒーを飲みたいと思います。 じゃ~ね~ん。 

2015年7月31日金曜日

しあわせすう。

「何じゃ、これ」ってタイトルですね。 僕の脳ミソもなんじゃコレです。
 実は東京に帰ってくる飛行機の中で、このタイトルが浮かびました。

この想いが消えてしまわないように、機内にあるポストカードに書いてみましたが、その場は良かったけど、改めて読み返してみると、恥ずかしいような、ガッカリするような気持ちになります。 自分にはそんなに期待はしていない方なんだけど・・・ね。(*^_^*)

やはり 紙なんかには書かないで、キーボード入力の方が、自分に合ってることがわかりました。 ここでは、心が暴走してしまっても「それも自分だから」、そのまんまを されけ出しています。 あとで、失敗したなっ~てこともありますが、消去しないで弱点にも向き合おうと思っています。

皆さんの「しあわせ数 」はどのくらいでしょうか? そんなこと、考えたことはある? 僕は皆さんの一生をトータルすると、一人ひとりは そんなに変わらないんじゃないかな~って考えています。 人それぞれの感じ方だから、まだ答えは出ませんが、幸せ数を測るのは難しいですね。

でも、もし今の「しあわせ数 」が数字で表せたら、心の状態が診断できるかも知れません。 同じことを与えられたとしても、その人(個)によって、「有り難い」(恵み)と感じる人がいたり、何も感じなかったり、逆に「大きなお世話」って思っちゃう人だっています。

心がそう(不愉快)なってしまうのだから、しょうがないけど、視点を変えることで、感謝の気持ちが生まれたり、人は良い方向に向かって行けるんじゃないかな~って信じたいです。

僕は、昔、何で自分だけ過酷(イヤ)なことばかり、やらされるのかなぁ~って思っていました。 小学校の低学年から仕事をやるように強制されたので、両親を恨んだりしたこともあります。 田舎者の父の口癖は、「働かざるもの、食うべからず」でした。

あの頃は、許せない怒りが有り過ぎて、聖所に収まりきれなかったんじゃないかな?(聖所とは、秘密を保管することが出来る純粋な場所のことで、前々回の日記にもちょっと書きました)

今では、与えられた試練のおかげで、「なんとなく」を適当にスルーしないで、大袈裟なドラマにして楽しめるようになりました。 例えば、困っている人を助けてあげたり、駐輪所の自転車を寄せてあげたり、相手の顔をみて、ちゃんとお礼を言うようにしています。

どうせやるなら、大したことない親切でも、気持ち良くできるように心掛けています。 ちょっと手抜きしただけで相手には届かない場合もあるから気を付けようね。 僕は助けること(親切)に遠慮はいらないと思っています。

ついつい、一所懸命になりすぎて大きな声が出てしまっても、それを恥ずかしいことだとは思いません。 でも時々、顔が赤くなってる自分がいて、誰も言ってくれないけど、「可愛い」とか「偉いな自分」って自画自賛しています。(*^^)v  話題を変えますが、

先日、実の母からお金の相談を受けました。 前にも言いましたが、僕は途中で親が変わっています。 現在、北海道の母は、自分に何の関係もない子供たちを引きとって育てています。 自分たちは贅沢もしないで、子供たちを立派に育てている母を誇りに思っていました。

突然、母から電話がかかってきて、「お金がなくて困ってるから助けて」って言われたんですが、正直、ショックでした。 そのうち徐々に怒りがこみ上げてきました。 実は何度も、ここでは言えない金額を送っています。 母が電話をしてくる=(イコール)お金の話なことに、だんだんウンザリもしていました。

今回の電話では、初めて母に「自分の本音」をぶつけました。 子供の頃から心に引っかかっている不満や言えなかったことを全部吐きだしました。 母は、「もう2度とお金の話は言わない」って、母のプライドにかけて約束していたようにも思えます。

嫌な思い出が蘇ってきてしまい、怒りが納まらなかった自分にも溜息がでます。 僕は一日中ずっと悩み続け「もう絶対助けない」って決めていたのに、次の日、やっぱり母に送金しました。

母は、よっぽど困って連絡してきたんだと思うけど、僕の言葉が強かったから100%あきらめていたと思います。 昨日は泣きながら「感謝の電話」がきました。 「助けてくれて、本当にありがとう」って言ってくれました。

ぼくは、歳をとって弱くなった母を感じてしまい、涙が出そうになりました。 「どうしてお金に困っているの?」って訊きたかったけど、聴けませんでした。 ただ、僕が今こうして、楽しく幸せに過ごせていられるのは母さんが僕を産んでくれたからって言いました。(^-^)

誰にでも産んでくれた母親は必ずいるけど、僕らをこの世に出してくれただけでも、感謝しなくちゃいけないんだと思います。 そんなことを、強く想うことにしました。

今回はなんとなく重たい日記になってしまいましたから、次はイッキらしく、「爽やかな日記」にしますね。 暑い毎日がしばらく続きますが、食中毒や体調など気を付けて生活してください。

では、爽やかにお過ごしください。 またね~ん (^_-)-☆

2015年7月19日日曜日

言葉は、いらない・・・

今日のタイトルは、僕に似合わないタイトルだなぁ~って思い、これにしました。 皆さんには、もしかして必要だったりする言葉で、役に立ってくれたらいいなぁ~って想っています。 「ことばの壁」って言われて、時にはちょっと悪者にされる「ことば」。 言葉の選び方一つで、相手に人柄や性格を判断されてしまったり、お馬鹿さんが見抜かれたりするから、ホント気をつかうよね。

自分本位にならないように時には、相手のことを思いやって言葉を選んでみるのも大切だと思いますが、それがストレスになっては駄目かな~って思う。 この写真↑に癒されませんか? これは大好きな友人からいただいた写真です。 この2ショット写真に友人も癒されて、それをシェアしていただいたんですが、「穏やか心」おだやかしんのバトンタッチ!

穏やか心は、「愛の進化の一つ」だから僕もみんなに広げていきたいと思います。 もし皆さんが、いま「ことば」を上手く伝えられなくて悩んでいたら、この写真を思い出してください。 例えば、自分が発した言葉のせいで顰蹙(ひんしゅく)を買ってしまった・・・(be frowned upon) とか、相手を傷つけちゃった・・・とか、いろいろありますね。(*^_^*)

この写真を観てすぐに、「もしかして言葉っていらないかも~」って思いました。 僕らは自分を良く想って貰いたいがために、カッコつけて言葉を選んでしまうこともあるんだと思うけど、写真の2人(赤ちゃん+ワンちゃん)のような言葉のない関係でも、「心のワクワク&喜び」が通い合って絆が確立することが「本来の愛」なのかなぁ~って思いました。

僕は無口や寡黙(かもく)ってことを、周りに言われたことがないけど、そんな人に憧れたりすることもあって、自分も即席で真似しますが、短時間(3分)で本性が見抜かれてしまいます。 僕の心の奥には、人を楽しませるもう一人の自分が住みついています。 時々は、お休みして良いよ~って言ってるのに、それが僕のお役目だから、ほォ~っといてェ~って言われちゃいます。

変な人がいっぱい自分の中にいますから、これからもこの人たち(変人グループ)を調教していきたいと心に決めて、覚悟をもって生きたいと思います。 すみません、軽い日記にしたかったんですが、いつもの「イッキ節(ぶし)」が出てしまいました。(^^ゞ

いつの間にか、自分の間抜けぶりを書いてしまいましたが、僕は基本的に人のためになることが好きです。 「大きなお世話」って言われながらでも、このスタイルは貫いていこうと心に決めています。(#^.^#)

これ以上話すと、誰もぼくを指名しなくなっちゃうから、この辺で僕のことは書きません。 実は昨日、常連のお客様からいただいたパンに心を奪われています。 お腹の中が騒ぎ出していますので、また書きます。 グランべリー&クリームチーズ入りのパンの誘惑に負けました。(食欲に支配されるイッキくん)

では、楽しい連休をお過ごしください。 仕事の人は寡黙に輝いて下さい。
やばい、おなかが鳴ってる~。 じゃ~ね。(^u^)

2015年7月14日火曜日

言えない・・・こと。

皆さんの言えないこと・・・って何でしょうか? 男だったらきっと、「誰にも言えない、言わない・・・秘密」って持っていますよね。 さっき、自転車乗っていたら、急にこの言葉が頭の中にす~っと入ってきました。 それか、頭の中の卵がかえったのかな?

大袈裟に言えば、秘密主義者。 僕には、墓まで持ちこもうと思っている秘密を保管する場所があります。 誰にも言えないことを、聖所(せいじょ)に預けています。 聖所とは、心とは別な場所にあって、人に裏切られるようなことがあっても、そこに逃れることが出来る純粋な場所のこと。

実は最近おぼえた言葉だったので、側頭葉にインプットしようと思い、聖所(sanctuary)を早速つかってみました。 以前、真我(しんが)について日記に書いたことがあります。 本来、皆さんの心の一番深いところにある、本当の自分を 「真我」と言います。

生まれてきたばかりの心って、みんな純粋だったと思うけど、大人になるに連れて、我欲心や、ちょっとの意思の弱さで、心が支配されてしまい、悪いことをしてしまうと思うんです。 でも、どんな欲にも「踏み込ませない場所」があるとしたら、いつでも純粋な自分に戻れますよね。

だから、人を傷つけたり、環境破壊しそうになったり、悪さをしてしまわない為にも、純粋な場所があるってことを知っていた方が良いのかな~って思う。 真我を知ることで、その純粋な自分を裏切らないようにするんじゃないかな?

考え方は人それぞれですが、僕はこの世の中に「真我」を持っていない人はいないと思います。 本当の自分は純粋だからです。 皆さんも必ず持ってるから安心してください。 悪党だって「真我」を持ってます・・・でも、気が付かないのかも? (#^.^#)

話は変わりますが、体のアチコチに赤いアザみたいなのが6ヵ所出来てしまいました。 食欲はあるんだけど・・・、なんなんだろう~って心配になり、午前中、近所の皮膚科の先生に診てもらました。 いつも混んでる病院なのに、この暑さのせいか人がいなく、待たないで診察してもらえました。

僕は、周りの誰よりも楽しく生活していると思ってるから、望んでいないことも起こりそうな気がしていたので、自分に与えられた試練がやって来たかなぁ~って心配になりました。 健康に関しては、気をつかっている方ですが、体の変化には弱いので、ときどき心が折れてしまうことがあります。

「ただの、虫さされね」 って笑いながら先生は言っています。 僕は、診察の時は深刻な顔なので、きっと先生は可笑しかったんでしょう。 「そう言えば、前回もそうだったわよね」って言われてしまい、なんか恥ずかしくなってしまいました(お尻の刺された場所も見せました)。 結局、内科の先生を紹介してもらおうと覚悟もあったのに、帰りに蚊取り線香を買って帰りました。

以前、肋骨の辺りが痛くて病院に行った時の話です。 僕は肺か心臓の病気だと思いこんで、何人かの医師に診察してもらったことがあります。 先生に深刻な病気じゃないですか?って言ったら、「どう見ても、健康にみえる」って言われたことを思い出しました。

何だろう~ この弱気は・・・。 きっと、田舎の母の影響もあると思います。 母は昔、自分が胃癌になったと思いこみ、目の下にクマをつくっていました。 結局、胃潰瘍でも何でもなく、「母さんはもう死ぬから」って大騒ぎをしていたけど、何ともないって知ったとたん、ちゃっかり元気になっていました。 そんな「おっちょこちょいな」ことまで遺伝しちゃったのかな~?

「大袈裟な弱虫」は今始まったことじゃないので、この自分も認めながら、愛想を尽かさないでいようと思います。 自分を嫌わないで、変な自分も受け入れてあげながら、あまり大ごとにしないようにしていきたいです。

さっ、そろそろ寝ます。 皆さんはもう寝ていますね~☆
ゆったり安眠できますように。 ではでは、おやすみなさい。

2015年7月12日日曜日

誠実な、おもてなし。

おはようございます。 今日は蒸し暑く感じます。 皆さんの地域はどうですか? 東京以外に住んでる方で、この「イッキの日記」を読んでくれてる方って、「いったいどんな方なんだろう・・・」って思うことがあります。 どんな仕事をしていて、どんな趣味、どんな興味を持っているんだろう・・・? なんて知りたいなぁ~なんて思う、今日この頃です。

僕のことは、「この日記のとおりの人だ」って・・・、常連のお客様や、日記を読んでからご指名してくださるお客様に強くつよく...言われました。 日記は、間抜けな僕自身もさらけだして、今悩んでいる方や、元気が無い方に、笑顔や頑張る為のやる気を持ってもらいたいって、願いを込めて書いています。

昨日は久々に忙しい一日でした。 既に予約でいっぱいだったので、対応できなかった方もいました。いろんな出逢いがあったことに感謝しています。 昨夜のお客様に、僕はイッキの日記のような、おしゃべりな人間じゃなくて、寡黙(かもく)でシャイで、話すことが苦手だって一所懸命アピールしたんですけど、信じてもらえませんでした。(^^ゞ

そんな時、皆さんはどうしますか? 僕は、相手の考え方(思考システム)を変えてまで納得してもらえるような説得力もないし、頑張れる力も持ってないので、そんな時は自分の考えを見直したり、再起動(リフレッシュ)させて相手に順応するようにしています。

「誠実な、おもてなし」は、僕自身の心にも言い聞かせている言葉なのですが、今朝起きてから、何故だか皆さんにシェアしたくなったんです。 おもてなしって言葉は、滝川クリスタルさんが2020年東京オリンピック獲得するために使った言葉。 世界に通用する日本の代表的な言葉で、お寿司(すし)の次くらいに有名になったんじゃないでしょうか?

ちなみに、英語ではhospitality 日本語の「ホスピタリティー」はホテルやレストランなど接客業のサービスとしての「おもてなし」についてよく使われますが、英語のhospitalityは、家に訪ねてきたお客様に対しての「おもてなし」のイメージが強いそうです。 話がそれちゃってゴメンネ~☆

おもてなしは、日本人が互いに助けあい、「お迎えするお客様のことを大切にすること」を示す言葉で、これだけでも素晴らしい行動だと思いますが、誠実(せいじつ)をプラスすることで、おもてなしの目的が更に具体化してアップしていけるような気がするんです。

一人ひとりの時間は、とっても貴重で、僕たちはいつも大切な時間を生きています。 せっかく共有するんだったら、2人になる意味をかみしめながら、心地よく過ごすことが大事なのかなぁ~って思います。 

イライラとかしてしまうことがあったら、「ていねいに生きてみよう」って、自分に言い聞かせてみませんか? きっと、辛いことが必要なことに変換されて、乗り越えられるんじゃないかなって、僕は思います。

さっ、もう少ししたらお客様とお逢いします。 「誠実な、おもてなし」で、ていねいに接客したいと思います。 皆さんは、楽しく爽やかに過ごしてください。

もし、心に余裕がありましたら、優しく、ていねいに時間をつかってください。 じゃ~ね~ん ヽ(^o^)丿

2015年7月6日月曜日

ホモ・サピエンス。

おはようございます。 今朝の東京は、ジメジメ&ヒンヤリとしています。 自分が目標にしている睡眠時間(できれば7時間)が出来なかった時、朝のため息が出ることがあります。 きっと、ガッカリしちゃうんですね・・・。 でも今日の自分は違ってました。

「あ~ぁ」ってならなかったので、日記を書くことにしました。 僕は歴史も苦手ですが、人間がどのように進化してきたのか?・・・それより遡って、人間の祖先や恐竜の話も大好きです。 皆さんは、類人猿とか興味ありますか?

詳しいわけではないけど、簡単に説明しますね。 最初に言っておきますが、間違っていたらゴメンなさい。 僕たち新人類は、ホモ・サピエンスと言います。 約600万年~700万年前にチンパンジーに至る系統から分かれて以来、何回も種の枝分かれを繰り返してきたんですが、過酷な環境になればなるほど、人間の脳は発達してきました。

最初のホモ・サピエンスがアフリカに現れたのは約20万年前だったそうです。 同じ時期にネアンデルタールと言われる旧人類もいたそうです。 昨夜のテレビでもやってたんですが、ネアンデルタール人の脳容積はホモサピエンスより10%も多かったんだって。。

ネアンデルタール人は絶滅してしまったのですが、脳ミソが僕たちより多いのに生き延びられなかったなんて不思議ですよね。 それはホント言うと答えられないんだけど、今のところ分かってるのは、石器の違い。 お互いの道具を比べてみると、同じようなものでも、ホモサピエンスの方がより便利に使いやすいように工夫されています。

あらら、興味が無い人は、この辺で飽きてきちゃいますね。 (#^.^#) 失礼しました。 新人類と旧人類の違いは学習能力にあったと言われています。 環境の変動が大きいほど、僕たちの学習能力は活かされます。

過酷な環境の中で、生活していくのって、多分みんな好きじゃないですよね。 地震や津波で大きな試練も与えられますが、これもマイナスにばかり思わないで、プラスに考えることも必要なのかなぁ~って思います。

便利であたりまえな世の中になってしまって、人の優しさや、物の有り難さが感じにくくなっていますが、この試練のおかげで、心の奥にひっこんでいた日本人の「本来の優しさ・・・」みたいなものが、引き出されたんじゃないかな? (災害は起きないでほしいんだけどね)

さっ、話題を変えます。 最近、お店の方は忙しいみたいです。 定期的にご指名をいただけるようになりました。 僕がいつも心に言い聞かせたり、実行していることは、「真剣勝負」と、「紙一重」。 真剣勝負って言葉は、自分に当てはまるか...は、微妙ですが、紙一重は、いっぱい感じたりしています。

昨日、ある出来事があって、男(ゲイ)に興味を持ち始めた方が、僕を指名してくれました。 とても爽やかなお兄さん(お客様)だったんですが、1ヵ月前に、お兄さんは友人の男性と2人で泊ることがあって、眠っていたところ、相手にフェラチオをされたそうです。

お兄さんはビックリして目が覚めたそうですが、あんまり気持ち良くて「やめろォ~」って言えなかったそうです。 それまでは、男にまったく興味なかったって言っていました。 神様の悪戯なのかなぁ~?

だから、こんなこと(男同士)を知ってしまった彼も「紙一重」だと思うし、それから、僕を選んでくれたことも「紙一重」だと思います。 昨日、そのお客様は、自分は男好きじゃないから誰を選んでいいのか迷いに迷ったらしいのですが、僕(イッキくん)にしてホントに良かったぁ~って喜んで帰ってくれました。

これが僕の真剣勝負です。 人との勝負は苦手だけど、怠け者の自分に気合()を入れることは必要だと思うし、自分の中では常に戦ってるのかも知れません。 また指名してもらいたいが為に真剣勝負するのではなく、この瞬間、この時間を感動してもらいたいって思います。

そして、これがきっかけになって、もっと素敵な出逢いを見つけてくれると嬉しいな。 僕との時間が、何十年先になっても、素晴らしい想い出として残っていたら、有り難いかなぁ~って思います。 また、大袈裟でゴメンネ。(^-^) あれっ? ・・・プールの話するの忘れちゃった。 今度お話します。

ジメジメしているから、心は爽やかにしましょう。 今日も美味しいもの食べて、楽しく過ごしてください。 僕も何か食べます。 今朝は野菜スープや果物、豆乳かな? じゃ~ね~ん。(^u^)

2015年6月29日月曜日

大 しっぱいで、学ぶ。

今日の東京は、快晴だったり、曇ったりで天候がころころと変わっていました。 今は晴れていますが、明日から天候が下り坂みたいですので、慌てて洗濯をしています。 明日まで乾きますように・・・(*^_^*)

最近、本職(インストラクター)で大失敗しました。 今、お気に入りの本があるんですが、タイトルは「愛はあふれていく」って言います。 この本を読んだ時、すごく感銘を受けました。 ですから、僕の指導しているクラスの皆さんにも、この感動を伝えたいと思い、本をクラスに持ち込みまして、朗読しました。

「愛はあふれていく」は、僕が普段使わない言葉で表現していたので、苦手意識が心にひっかかっていましたが、ドキドキしてしまう自分も経験(観察)したかったので、チャレンジしました。

改めて自分の器(度量が狭さ)を知ることが出来て良かったと思います。 やはり、何度も本を読んで、自分自身の言葉で話した方がより良い(ベターな)伝え方なのかな~って実感しました。

カッコ良く、朗読してる自分と、それを優しい気持ちで見守って聴いてくれている生徒(会員)さんをイメージしていましたが、苦手な文章のところで動揺してしまい、声を出す筋肉が震え始めたんです。 僕はプレッシャーに負けちゃったんですね・・・(^_^;) あ~恥ずかしい。

過去にテレビ番組のレギュラーも、トータルで3年くらいやっていましたので、人前で話すことには自信がありました。 自惚れ(うぬぼれ)ていたことを反省しています。 この失敗を教訓にして、調子に乗らず、常に謙虚で親切で、感謝の気持ちを忘れないように、おごらない自分」でいなければ...と改めて思いました。

写真は「愛のトンネル」と言われている世界遺産です。 ウクライナにあるそうです。 自分の愛が不足してるって感じたりしませんか? そんなとき僕は、普段見逃してしまいそうなことの中から感謝できることを探したり、感じたりします。

写真のような自然がつくりだした緑のトンネルを観て、ワクワクするみたいに、普段のあたりまえ・パターンにも感謝や感動は沢山ありますよ~u(^u^)

例えば、スポーツクラブでお掃除してくれているオジサンに会釈したり、アパートの清掃係のおばちゃんに、「いつもありがとうございます」って、自分の方から近寄って声をかけたりすると、心地よい感覚にもなるし、優しい波動(バイブレーション)が拡がっていくと、僕は思うんです。

「ありがとう」の一言は、それ自体、小さな行いですが、それが次の人につながって、僕の知らないところで、人の心を優しくしてくれていたとしたら、それは嬉しいことですよね。(^-^)

自分の中の愛の量が不足してるときは、無理して絞り出さなくても良いと思いますが、小さなことの一つひとつの積み重ねで溜まったら、愛を分けてあげればいいのかなぁ~って思います。

さっ、途中でいろんなことしてしまったから、あっと言う間に夜になってしまいました。 ですから、皆さんにオススメしたい本の内容は、今度書きます。

夜になって、気温も下がってきましたが夏風邪など引かないように、バランスの良い食事と適度な運動も心掛けてください。  じゃ、ちょっとプール入ってこようかな? またね~☆

2015年6月23日火曜日

幽体離脱します。

お元気でしたか? お疲れ様です・・・とか、ご苦労様です・・・とか、皆さんはどのように使い分けてますか? もう7年以上前の話なんですが、「ご苦労様です」って年上の方に言ったら注意されてしまいました。(^^ゞ それからは 「ご苦労さま」って言えなくなってしまい、使った記憶がありません。今考えてみたら、やっぱり上から目線なのかなぁ~って考えてしまうこともあるんですが、皆さんはどうでしょうか?

最近、職場に 「ご苦労さま」って言ってる彼女がいるんですが、先日、優しく教えてあげようかなって思ったんですけど止めました。 何故かと言うと、彼女は、好きなことをやってるのに 「お疲れさま」って声をかけるのは変だって言うんです。 僕は、「確かにその通りだ~」って共感してしまいました。 僕自身も好きな仕事をやってるので、疲れてるって思いたくないしね。

じゃ~、どのタイミングで彼女に教えようかな~って思っています。 じゃなきゃ、誤解されないように彼女をフォローをしてあげようかなって考えてます。 「ご苦労さま」もキレイな言葉だと思うのですが、彼女のことを悪い感じに思っちゃう人もいますからね。(*^_^*) ご苦労さまって気軽に使っても許される世の中にならないかなぁ~☆

さっ、話題を変えます。 写真は元、貴ノ浪貞博たかのなみ さだひろ)さんの断髪式の様子。 貴乃花親方(42=元横綱)がハサミを入れています。 貴ノ浪さんは、若貴と同じ貴乃花部屋出身で、貴乃花より1年先輩の力士です。 彼は、親方にかなり期待されていたそうです。 若貴ばかり騒がれていた中、注目もされず、ずっと絶えていたんですね。 若貴は彼がいたから強くなれたのかも知れませんね。 いや、きっとそうでしょう。

貴ノ浪さんは、彼にしか出来ない独特なスタイルの技を使って相手を倒します。 一時は若貴より強いと言われていたこともあったそうですよ。 頭を付けて戦うスタイルが主流の中、彼は自分の相撲を信じてやり通したことを僕は尊敬しています。 その後、音羽山親方として、沢山の力士を指導し、育てました。

音羽山親方は、急性心不全のために大阪市内のホテルで倒れ、搬送中に亡くなったそうです。まだ43歳でした。 いつも相撲を観ている訳ではないんですが、皆さんにも音羽山親方の存在と栄光を知ってもらいたいと思い、日記に書かせてもらいました。 興味がなかった人はゴメンネ。

今度はお客様のお話です。 前回の日記に書いたおじいさんが、また来てくれました。 2回目になりますので、今回はリラックスしていっぱいお話が出来ました。おじいさんはずっと直立していることが大変だと言っていましたので、シャワーの時に椅子があったら良いなぁ~って思いました。

これに関しては、僕の意見ではどうにもならないなぁ~って思ってますが、おじいさんの腰の痛みが無くなりますように・・・お祈りするしかないですね。 おじいさんは、2時間以上かけて自転車に乗って新宿まで来てくれています。 長距離は腰にきますから・・・ね。

おじいさんは、そんな大変なことをこなしてまで来てくれるんだから、僕はこれからもおじいさんとの時間を大切に過ごしたいと思います。 あれっ? ここで終わったら、おじいさん専門のイッキくんになっちゃいますね。 (^_-)-☆

まっ、どう思われても今はいいです。 いつも日記を書く時、書けそうな気がしないんです。 このように、書き始めてから思いついて何とか書いています。 何事もスタートすることが大事なのかなぁ~って思います。

やろう・・・と思っていたことや想いが、サ~っと消えてしまうこともあるけど、完璧を望まなければきっと、皆さんの考えていたことが出来てしまったり、意外な自分が見つかったりして楽しいかも知れませんね。 だから、ちょっとだけでも チャレンジしてみてください。ヽ(^o^)丿

器械体操やゴルフとか、書きたいことが浮かんできたけど、そろそろ寝ます。 寝てる人の方が多いと思いますが、僕も寝るので夢の中で逢いましょう。

これから幽体離脱しますね。 では、おやすみなさい。(@^^)/~~~
タイトルが最後に出てきました。 な~んだって思った? Z Z Z

2015年6月16日火曜日

視点 ~change the viewpoint

最近、この曲が気に入っています。 本当に凄い歌唱力だと改めて感じました。 鮮やかな赤を観ると何故かやる気が出てきます。 実は今、この曲の譜面を自分で書いて僕のアレンジで歌おうと思っています。 良かったら、このキレイな動画と歌をご視聴ください。

貴方に あいたくて・・・今
 
おはようございます。 ちょっと久しぶりになってしまいました。 これからジメジメの時期が続きますね~・・・ でも、ウンザリすることにパワーを使っては 「もったいない・・・」ですよ。 嫌な気持ちに、いっぱいパワーを持って行かれた経験はないですか?

僕は、この「もったいない」って言葉をよく心の中で呟きます。 例えば、誰にでも周りの環境や他人のことを嫌だな~って感じる瞬間もあると思いますが、その「嫌だなぁ~」って感じたことを膨らませないようにしています。

自分が持ってるエネルギーは、大した量じゃないので、気持ち(マインド)にも省エネ法(エコ)を取り入れています。 それで、タイトルの視点って言葉が頭に浮かびました。

視点を変えるだけで人生まで変わるって言われていますが、僕もその通りだと思っています。 楽しく生きていける人とそうじゃない人の差は、この視点が違うからです。なんて、言いきっちゃってゴメンネ~☆

環境や人を変えようとすると、とってもエネルギーが必要ですよね。 僕は、多分生まれた時に、神様からそんなにパワーを貰えなかったので、自然にこのような生き方(考え方)になってきたんだと思います。

今、他人のことが許せなかったり、仕事に不満を感じてる人は、どうすれば良いか・・・って考えている人は、逆立ちをしてみてください。 すみません、話が宇宙人的になってきましたね~。(^-^)

実は、普段の目線を変えることによって、 視点が変わってきて、苦手な人や嫌いな人のことが好きになれるんです。 実際に僕はチャレンジしてみたんですけど、僕は逆立ちの方が上手くなり過ぎちゃいました。 ま、どっちにしても、特技が増えたんだから、「ま、いいっかぁ~」ですよね。

もし、壁を使っても逆立ちが出来なかったら、普段から支えてくれている大地(床)に感謝の気持ちを込めて、頭を床に付けて下から景色を観る練習をしてみましょう。 そのうち疲れてきて、悩んでることがバカバカしくなっちゃうかも知れませんね。ヽ(^o^)丿

話をチェンジします。 昨日の話ですが、前回の日記で「おじいさんと犬の話」をしました。そしたら、本当に優しいご年配の方に出会うことができました。 お店に来てくれたんです。

おじいさんは退職してから、以前と同じ様な人間関係を続けるのがおっくうになってしまったそうです。 おじいさんを見たときに僕はすぐに感じました。 そうさせてしまった何かショックなことがあったのかなぁ~って・・・。

おじいさんは最初、緊張されていたようですが、少しずつ心を開いていろいろとお話をして下さいました。 そして、最後は、またすぐに逢いたいって言ってくれました。

おじいさんは人を本当に好きになったり、ハグするこ ともしたことも経験がなかったそうです。 しかし、僕は、本当に孤高に生きてこられた方とお会いする経験をできたことに感謝しています。

そして、安易に寂しいと思う気持ちは抱くのではなく、お話を聞いてその寂しさに寄り添ってあげることの大切さを改めて感じました。(#^.^#)

また、話が飛びますが、今日はこれから喜劇を観に行きます。 前々から観てみたかったので楽しみです。 大好きなウナギ弁当も食べる予定です。 だから、昼はあんまり食べないようにします。 朝は、リンゴ、アボカドとチーズと納豆、キノコ、玉ねぎサラダと、温かいお蕎麦でした。

皆さんも美味しいものいっぱい食べて、心の為にも栄養をとってください。 爽やかに楽しく過ごせますようにお祈りします。 じゃ~ね~ん。

2015年6月8日月曜日

おじいさんと、犬。

こんにちは~。 お元気でしたか? 東京の天気はどんよりしたクラウディー(cloudy)です。 おかげで、そんなに暑くもなく過ごせています。 美味しいものは食べていますか?

僕はお店のお客様に、食料品を沢山いただきましたので、しばらくはスーパーに行かず、真空パックや冷蔵庫の中の物だけで まかなっています。 食べ過ぎてしまうことも多いので、美味し過ぎるものは、注意した方がいいのかなぁ~って考えるようになりました。

もしかして、お客様に太らされているのかなっ?・・・ 太ってしまうのは自分の責任だから、ポッチャリしてしまったら、もっともっとみんなを笑わせたり、癒したり出来る人間に進化(チェンジ)したいと思います。

話題を変えますが、今日テレビを観ていたら、ふなっしーのDVDを放送している番組があるんですが、ほんわかな気分になりました。 ふなっしーは動物園に行って、パンダの親子を檻の外から見学していたんですが、子パンダに怖がられてしまいました。(確かに気持ちは解りますね)

ふなっしーは子パンダ(キッズ・パンダ)に喜んでもらう為に必死です。 打ち解けるために、ふなっしーも目の周辺を黒く塗って、子パンダに笑ってもらいたかったのに、結果は駄目でした。 良いことだと思って一所懸命やったことでも、裏目に出てしまうこともあるんですね~(*^_^*)☆

でも、このチャレンジは無駄じゃなかったと思います。 きっと、いろいろ試してるうちに気付くんだろうね~。 優しい気持ちを育む経験も出来たから良いんじゃないかな。。 ふなっしーの行動をみていた第3者(僕も含めて)は、その行動をみて癒されたんだから、ふなっしーにお礼を言わなきゃ~ね。

子パンダくんも、いつか大パンダになったら、あったかい想い出になると思います。 パンダの親子を観ていたら父のことを思い出してしまいました。 パンダ好きな父が亡くなって1年になりました。

肝臓に転移した癌があっと言う間に増えてしまったんです。 たった1つしかない肝臓だから、癌に犯される前に簡単にわかる方法があるといいね~☆

肝臓に関わる動画を友人から教えてもらいました。切なくも心打たれる、アルゼンチンの肝移植財団のCMです。 1分半くらいの物語ですので、良かったらご覧ください。
東京売り専
"おじいさん待ち続ける犬"

話が変わりますが、全仏オープンテニスの決勝戦はどちらを応援していましたか? ジョコビッチに4大大会を全て制覇してもらいたかったけど、ワウリンカに負けました。 ジョコビッチはイラダチを抑えきれず、途中でラケットを折ってました。 ワウリンカの片手バックハンドは冴えていたんですね~☆

さっ、僕も体を鍛えるぞォ~。 気合い入れて頑張ります。
皆さんも適度なスポーツや運動を心掛けてください。 じゃ~ね。

2015年6月3日水曜日

ダブル・クリスさん ♪

こんにちは。 Como estas?(カラダの調子はいかがでしょうか?)
コモ・エスタスは、体の調子から、最近の動向まで全てを含むそうです。
スペイン語を話す友人がいますので、ちょっと使ってみました。(*^_^*)

と言っても、このブログのことは教えていないので、知らないんですけどね。
写真のクリス・ハートさんのような体型をしている南米出身の友人です。

前にも話したことがあるかも知れないですが、クリス・ハートさんの歌声が大好きです。 大好きって言ってるわりには、あまり彼のことを知らないんですが、クリスさんのCDは1枚だけ持ってます。Heart Song IIってアルバムです。

個人的には、アコースティックなアレンジで歌って欲しいなって思いました。 アルバムは「ラブ・ストーリーは突然に」(作詞・作曲:小田和正)から始まります。 クリス(Chris Heart)さんの独特な歌い方が心地よくこの曲とマッチして安心して聴けます。

良かったらご視聴ください。 「ラブ・ストーリーは突然に」

2曲目の中島みゆきさん作詞・作曲の「糸」は、キーが D♭なので、あんなに上げて歌わないで、低い声で歌って欲しかったなぁ~って、個人的に思いました。 でも本人が心地よく出せる高さが優先されるから、今はそういう時期なのかなぁ~なんて感じます。

こちらも良かったらどうぞ。  「糸」

あと、僕も何回か歌ったことがある曲ですが、英語の曲も良いですよ。僕も前はクリスさんと同じキーで歌えました。 今はこのキーは出せるかな? この曲を歌う為に英会話の個人レッスンを受けたことを思い出しました。 その後ホテルで歌わせてもらえるようになったんです。広告が付いちゃってるからスマホの人、観られるかな?

クリスハート a whole new world

きっと10年経ったらまた考え方も歌い方も変わってくると思いますから、今、自分の心がやりたいことを、自由にやってほしいと思います。 僕たちはそれを受け入れてあげながら、見守るって言ったら大袈裟だけど、応援していけば良いのかな~なんて思いました。

僕も高い声は出したい方なので、何となくですが、クリスさんが高く歌いたい気持ちがわかります。 僕の友人も含めて、日本や日本人、日本の文化が大好きな外国人をこれからも応援したいと思います。

キレイな日本語をこれからも大切に使っていきたいですね。 僕は外国人と話す時は、ちゃんとキレイな日本語で話してると思いますよ~(^_-)-☆  教えるってことは大好きです。 教えながら自分も学べるからです。

だから、外国人の友人は僕と同じ話し方になってくるので、友人の使う言葉が好きになります。 外国人なのに、言葉の選び方が上手で心地よく彼の話が聴けるんです。 これも 「もしかして、僕のおかげ・・・」かなぁ~って自画自賛してしまうことあります。 あっ、すみません、言い過ぎました。

さっ、タイトルについて説明します。「ダブル・クリスさん」でしたね。 さっきテレビに、クリス・ハートさんと、クリスタル・ケイさんが一緒に出ていました。 別々に歌っていましたが、2人はプライベートでも仲良しだそうです。 優しいボイス(歌声)の2人だから波動も相性が良いんでしょうね。

ダブルのクリスだから、ダブルクリスさんでした。スッキリの加藤さんが言っていました。 クリスが付く人って以外に多いから組み合わせたら面白いかなって思って、テレビ見ながら爆笑してしまいました。 何か、ちょっとした事が面白くて笑っちゃいます。 大変だと思えることをやり遂げた後だから・・・かな? この件に関しては、聴きたい人、直接教えてあげますね~☆

話題を変えて、全仏テニス、錦織 圭さんは負けちゃいましたね。 今朝の友人のメールで知りました。 友人の顔は錦織 圭さんに似てるんです。 実は、5セット目の途中まで観ていましたが、寝てしまいました。 フランスの対戦相手は、サーブの質も良かったし、錦織さんも消極的ではなかったので、負けても悔いは残らない試合だったと思います。 試合には負けましたが、戦う姿には沢山得る物もありましたから、心からありがとうって言いたいです。

そろそろ移動の準備しますので、この辺で失礼します。 雨降ってますが、心は爽やかに楽しく過ごしてください。 やっぱり美味しいものをいっぱい食べるのが元気の素ですよね。(^-^)

体に良いもの(野菜やビタミン)と、好きな食べ物をいっぱい食べて下さいね。 僕も、いただいたものが殆どですが、冷蔵庫の中にいっぱい入っているのでワクワクしてしまいます。

朝はリンゴ、ピザウインナー(トルティーヤ)と豆腐一丁、納豆、チーズ、豆乳、生卵、クルミを食べました。 デザートは「こだわり極みカスタードプリン」でした。 このプリン、凄く好きです。 じゃ~ね~ん ヽ(^o^)丿